ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
大丈夫という男
物件案内の立会いをした時の事です。私は売主側の物元で、客付業者が顧客を案内するための立会いでした。物件は空家で売主不在のため、売主を意識せず会話ができる状況でした。

私は静かに客付業者と顧客の会話を聞いていました。物件の詳細について客付業者から質問される場合もありますので、そんな時には答えるつもりでした。しかし・・

私の出番はありませんでした。客付業者の担当者は、顧客からの質問に全て『大丈夫だと思います!』と答えていたからです。この時点で、この会社とは共同仲介しないと決めました。

良い話ばかりして契約するのは簡単です。しかし、このような無責任な担当者の記憶能力はニワトリ並みの可能性が高く、自分の軽はずみな発言は忘れてしまうのでトラブルになります。

私が聞いていた範囲でも、『大丈夫ではない』事が含まれていましたが、途中で話に割り込んで、『そんなの無理ですよ!』というのも担当者に悪いので、私は何も言わなかったのです。

翌日、買い付けを入れてきましたが断りました。・・断ったのに、勝手に住宅ローンの打診をして否決され、忘れた頃に向こうから断ってきました。・・こんなのがゴロゴロいる世界です。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.