ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
スタンス
ま、いろんなメールをいただきます。『独立しないのですか?』という質問をされる事もあります。宅建と数百万の金があれば最低レベルでの独立はできます。そのレベルからスタートした仲間もいます。成功確率は悪くないようです。無理しなければね。

独立をするなら個人事務所で、同業者へのアドバイザーみたいなのが良いですね。半年とか1年契約で仕事をするのが理想です。ベテランの経営者には不要の存在ですが、経験不足の経営者もいます。実際に経営者様からの相談事も多いです。

他業種の会社が不動産業を始めるケースもありますね。そのような会社と半年ごとの契約でアドバイザーとして働く・・なんてのが良いですね・・最高・・。創業者にボンクラ息子の教育係として雇わる・・最悪・・無理無理・・。ま、とにかく、短期間なら日本全国どこでも行けるし、楽しそうでしょ?

まぁ、能力が一番の問題ですけどね。報酬を払うメリットが大きいかどうかです。私には営業力などありません。何かできそうで何もできないかもしれません。ただ、人の役に立つ仕事をするのなら、同業者の役に立ちたいと思っています。

『独立しないのですか?』という質問が多いので、『こんな形の独立なら面白いかも・・』という世間話です。不動産屋の社長になる気はありませんし、そんな器量もありません。私の人生は転職人生です。七転び八起き・・という言葉がありますが、私の場合は十七転び十八起きです。

転び続けるもの疲れますが、ま、いけるとこまで行くスタンスです。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.