ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
謙虚になれる話
自信たっぷりに生きている者が多い不動産業界ですが、その者が突然いなくなっても支障が無いという現実があります。たとえば、大手系列の不動産仲介会社は、誰が社長でも同じです。

親会社からの天下りで、2年か3年おきに社長がクルクル変わっても問題ありません。むしろ、交代しないで長くいられると、派閥ゴッコで会社が腐りますので、定期的な交代は良い事です。

役員も同じです。代わりはいくらでもいます。現在の地位にへばりついて、1日でも長く生き延びるだけのスタンスであれば寄生虫みたいなものですね。一番最初にリストラすべきです。

部長や店長レベルは最も自信過剰が多いですね。このへんの代わりは捨てるほどいますので、辞めても困りません。経営能力があるわけでもなく、現役で数字を作れるわけでもないのです。

自分の代わりは、いくらでもいる・・それを自覚すると、少しは謙虚になれるのでは?自信家で横柄な態度の者が多いですが、家庭でも横柄だと、夫の代わりが現れますよ。(笑)・・ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.