ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
お客様主義の裏舞台
不動産仲介営業マンにとって、月末に発生した契約案件は悩みの種です。根性主義の会社なら、無理しても月内に契約しろ!と恫喝されます。無理な説得が裏目にでれば契約は流れます。

顧客には月末など関係ありませんので迷惑な話です。営業マンも歩合は決済ベースですので関係ありませんね。関係があるのは、数字の伝達ゲーム だけで給料を得ている責任者達です。

上層部から、『今月の目標は達成できるのか!』と言われ、『絶対にやらせます!』と答える会話を繰り返しているだけの者達にとっては、月末までに1本でも多くの契約が必要なのです。

マトモな営業マンは、月末に発生した契約案件は来月にまわします。月末は報告しません。無理をすれば契約が流れるからです。上司の身の保身ために顧客に迷惑をかけるのは愚かです。

そのような会社で本音の議論をしても意味はありません。『無理しても買わせてあげることが、結果的に顧客のためになる』なんて言っている者と議論しても、嫌われて損するだけですよ。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.