ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
おそらくアウト
平日は倒産情報をチェックしていますが、負債総額が数百億の倒産も珍しくありませんね。知っている会社とか聞いたことがある会社の倒産も増えてきました。『やっぱりか!』てな感想です。

倒産は週末、月末、期末、年末が多いですね。今月は、週末と月末が重なる8月29日に倒産する会社が多いのではないかと思います。前もって倒産準備をしている会社もあることでしょう。

最近よく聞く話ですが、建売用地等の事業用不動産の仕入れ契約をして決済できないケースが多いようです。契約前の段階では銀行担当者が融資するようなことを言っていたのでしょう。

契約した後になってから融資しないなんて言われても、ハシゴを外された気分だと思います。・・で、決済できないわけですが、解約の話がスムーズにいくケースばかりではないと思います。

手付け解約や違約解約は一方的に損をするので、徹底的に契約書類や対象物件をチェックして、何か問題を見つけたなら、難癖つけて白紙解約を主張する会社だってあると思います。

または、決済期日を延長して欲しいと要望して、ダラダラと先延ばしにして、その間に倒産準備をしたり、開き直って、『どうにでもしてくれ!ない金は払えない!』と言うのも、ありえます。

既に事業用不動産の契約が済み、決済待ちの案件があるのなら用心しましょう。決済前に買主から連絡がきて、『じつはですね・・』なんて言われたら、おそらくアウトです。・・ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.