ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
一般媒介
一般媒介で売り出している物件を見つけると、急いで抜きに行く不動産仲介営業マンもいます。エリア内にある全ての大手系列会社が同じ物件情報をレインズに登録しているケースもあります。

大手系列会社は一般抜きが得意です。上司が部下に指示しているケースもあります。大手系列会社の店長は地元の人間ではないので、地場業者と少々モメても転勤すればサヨナラです。

しかし、中途入社組は慣れた地元に配属される事が多く、地場業者とは長い付き合いになります。次に転職する際は地元の不動産会社に入る可能性が高く、地場業者を敵にはしたくありません。

上司に抜き行為を指示されても、地元の者は従いません。(あんたはいいよ・・そのうち転勤するんだろ!・・こっちはこの会社を辞めても、この地域で生きて行くんだよ!・・)と思う者もいるのです。

もちろん、そこまで頭がまわらないバカもいます。後先考えずに一般媒介物件を見つけては抜いて、売れない物件リストの行を増やし続けるのです。間取り図面や物件概要は他社のパクリ・・

中古マンションの物件確認をした時に、部屋番号を聞いても教えない業者が多いのは、そのような背景があるからです。専任媒介の物件でも媒介期限切れを狙う業者がいますからね。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.