ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
問題
平成20年度の宅建試験は、10月19日(日)に実施されます。・・そんなわけで、今年も私のオリジナル問題を記載します。

【問1】次の記述のうち間違っているものはどれか。

1.頻繁に商品券をもらっている営業マンは金券ショップに詳しい。
2.不動産営業マンが、机の整理整頓を始めたら退職日は近い。
3.店長と事務員が付き合っているようだが業務に支障は無い。
4.宅建試験を高得点にて合格したという者の話は疑わしい。

【解答】
1.正しい。・・取引業者からの謝礼は現金であることが多いが、一般消費者からの謝礼はデパートの商品券であることが多く、そのような場合は金券ショップで換金するため、金券ショップに詳しい。

2.正しい。・・営業職は業績不振が続くと退職するものだが、机の整理や名刺の整理が退職の前兆であることが多い。また、上司と営業職が個室で面談していると、周囲は勝手に退職を連想する。

3.間違い。・・店長と事務職が深い関係になることも珍しくは無いが、周囲の者に悪影響を与えるケースが多い。また、店の経費を扱う者同士の恋愛は、経営者から見れば危険信号である。

4.正しい。・・何点で合格したかを証明するものは無い。合格してしまえば、50点だった!・・と言ってもバレないが、『あんた5問免除だろ!』と、ツッコミを入れられて恥をかく者もいる。ご用心。

オリジナル過去問・・ 平成19年度  平成18年度

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.