ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
店長
どこの不動産仲介会社も儲かってはいません。2~3年前と比べたら天国と地獄の差でしょう。大手でも赤字の店があるのでは?本社の会議を終えて店に戻る店長の顔は暗い顔か、怒った顔か・・

責任者が部下に怒りをぶつける行為は愚かです。本社の会議なんて、給料泥棒の幹部達が自らの保身のために他人に責任転嫁する場であり、下級管理職が責任追求をされるのは当然です。

営業職に対しては、『一生懸命に働け』なんて言わなくても自らの進退を賭けて仕事をしますよ。不動産の歩合営業マンは稼がないと食えません。会社ゴッコで飯が食えるのは店長までの話。

・・というより、『今までは食えた』のほうが適切かな。不況の時期は支店の統廃合も珍しくはありません。店を閉鎖すれば退職する営業職もいますが、閉鎖した店の責任者は戻る場所があるのかな?

他店で営業職に戻るケースもありますが・・まぁ、やりにくいでしょうね。プライドが許さないのなら辞めるしかありませんが、転職するなら苦労しますよ。どこの会社も幹部なんか募集していません。

あったら私が行きますよ。(笑) 今、求められている人材は、『若くて即戦力になる者』です。そんな人材も、年月が経てば責任者になり、数字が悪い時期には退職に追い込まれますが・・ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.