ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
不運な新人
19××年・・私が地上げ屋で働いていた頃の話です。当時、会社では私が一番若く、後輩が入るのを楽しみにしていたのですが、やっと新人君が入社しました。入社初日は私と同行することに・・

早速、新人君に車を運転させて物件を見に行ったのですが、途中で車同士の接触事故を起こしました。どちらの車も傷がつかない程度の軽い接触なのに、事故の相手は激怒して怒鳴りました。

・・相手をよく見ると、とても堅気には見えませんでした。パンチパーマ・・派手な腕時計・・クロコダイルのベルト、セカンドバック、ポケベルケース(懐かしい)・・とりあえず会社で話す事にしました。

事故の相手が会社に来ると、総務担当が対応しました。かなり怒っていましたね。多額の慰謝料を要求するぞ!・・という雰囲気も感じとれました。最終的には連絡先を交換して帰る流れとなり・・

その男が会社のビルを出た時に、偶然、会社のビル5階に住む『ある男』が降りてきました。怖い団体に属する者で、賃貸マンション部分の1室を当社から『超格安』で借りていた経緯があります。

私は社内のガラス窓から見ていました・・事故の相手は、その男と立ち話をしていました。しばらくすると、事故の相手はしきりに頭を下げて謝っている様子・・その後、会社のビル内に戻って来て・・

事故の相手は交換した連絡先のメモを差し出し、『コレ返す。なにも無かったということで・・』と言い、逃げるように去りました。・・私は新人君に、『もう解決したから何も気にするなよ』と言いましたが・・

翌日・・新人君は出社せず会社を辞めました。入社初日に問題を起こしたからかな?・・トラブルは解決したのだから辞めることはないのに・・と思いましたが、なんらかの不安を感じたのかな?(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.