ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
古いマンション
高級車も古くなると安いですね。新車の時には500万円もしたのに、10年も経てば数十万です。しかし、修理する際の部品は新品です。高級車の部品を新品で買うのですから高額となります。

理論上は全ての部品を新品に換えると新車になります。しかし、余計な経費がかかりますので、おそらくは新車価格を超えるでしょう。それなら、その車を捨てて新車を買ったほうが簡単です。

数百万円で買える古いマンションは数多くあります。新築当時は数千万で分譲されたマンションです。数千万もした時は買えなかったけど、今なら数百万だから買える・・という人もいます。

素朴な疑問ですが・・そのような低額で購入した人が、将来の『建て替え決議』で賛成をするでしょうか?・・高額の建て替え費用を払う余裕があるのなら、もっと高い物件を購入したのでは?

ま、場所によりますけどね。富裕層が多い都心の人気エリアなら古くても数百万では買えません。地価の高い地域でそれなりの人達が住むマンションや容積率に余裕がある物件は別です。

マンションの契約時に、『あと何年くらい住めるか?』なんて話題になる事もあります。鉄筋コンクリートの建物が倒壊するまで住むつもりなら築100年でも住めますよ・・と心の中では答えています。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.