ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
人の紹介
昔の話です。知り合いの業者で仕入れ担当をしていた人と役所で偶然に会いました。聞くところによると、現在は会社を退職して失業中とのことでした。年齢は当時60歳より上だったと思います。

人柄も良く仕事も真面目な人でした。家族の話を聞くと、子供は就職せず・・妻も病弱で無収入・・義理母も同居しているとの事でした。その人の収入に家族全員の生活がかかっているのに失業・・。

どこに応募しても採用されないというので、私が知り合いの社長を紹介して即採用となりました。その時は双方に喜んでもらえたのですが・・。1年後、私の紹介で就職した人と町で偶然会いました。

近況を聞くと・・私が紹介した会社は不景気で給料を遅配・・倒産しそうなので辞めたと言ってました。私はその話を聞き、その人に、『そうですか・・それは悪いことをしましたね。』と軽く謝罪しました。

その後、その人に紹介した社長と会った時には、『少し給料が遅れただけで労働基準監督署に行かれたよ。』と言われました。私は、『そうですか・・それは悪いことをしましたね。』と軽く謝罪しました。

困っている人を助けた気分でいたのですが・・人の紹介っていろいろあるものです。私自身は、人の紹介では就職・転職しない事にしています。紹介は紹介者に恥をかかせる可能性があるからです。

仕事がなくて困ったら、このブログで『仕事ください!』って呼びかけますよ。しかし、九州や関西からのアクセスが多いブログです。短期間の傭兵契約なら何処でも良いですが、長期だと辛いかな。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.