ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
後戻りできない人達
先の見えない状況でも後戻りできない人達がいます。倒産しそうな会社は進みたくても金がでないので立ち止まりますが、安定した企業が事業主となる新築マンションの販売計画は進行中です。

また、年明けには開発行為の許可が下りる・・なんてノンビリした販売計画の建売や土地分譲の話もあります。事業計画を進めているうちにドンドン状況が悪化していますが後戻りできないのです。

後戻りできたとしてもしないでしょうね。マンション分譲会社はマンション分譲を続けるしかないのです。建売屋も建売を止められないし、仲介業者も仲介を止められません。止めたら終わりです。

大手系列の不動産会社も厳しいですよね。子会社の社長が親会社に『今後は厳しい状況が予想されます。』といえば『お前はクビ』と言われるか?子会社は整理・統合され居場所を失うのでは?

上司に責め立てられた営業マンが、その場の苦しみを逃れるために嘘をつく事があります。契約予定など無いのに、契約を見込める客がいると偽ったり、案内予定もないのに案内に出かけたり・・

結果はダメと分かっていても今だけは無事に過ごしたいという悲しい行為です。たぶん建てても売れないマンションや、きっと失敗する建売の分譲計画が着々と進行しているのも、そんな理由かな。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.