ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
不謹慎な話
不謹慎な話ですが・・取引業者の倒産は、『死人に口なし』みたいなメリットがありますね。倒産前の利害関係が倒産後には消滅する事もありますし、『もう関係ないや・・』みたいな事もあります。

営業マンがリベート、裏金、お小遣いを受領していた場合・・その取引業者が倒産してしまえば発覚する確率は限りなく0に近くなります。もっと安心できるケースは、取引業者の死亡ですね。(笑)

お金を借りている業者が倒産した場合・・法律的にはいろいろありますが、現実的には逃げ得となるケースが多いです。金額にもよりますが、どさくさに紛れてしまい関係者の記憶から消えます。

買取業者や建売業者が倒産した場合・・物件の仕入れに関わった仲介業者が仲介責任を問われる確率は限りなく0に近くなります。また、倒産した業者に物件を売った売主の売主責任も同様です。

知り合いの業者が倒産した時に店の備品をもらえる事もあります。もちろん債権者より早く行かないとダメですけどね。私も住宅地図とかもらった事があります。個人用として便利に使ってます。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.