ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
一長一短
新築マンションの営業と売買仲介の営業では何もかも違うなと思うことがあります。共通しているのは『不動産営業』ということだけかな。学生さんや新人君もみているようなので簡単に説明すると・・

新築マンションの営業はモデルルーム勤務が多く、完売すれば次の現場へと移ります。サーカスの興行みたいに転々としますね。基本的に内勤(軟禁)で暇さえあれば顧客カード見てテレアポ・・。

売買仲介の営業は営業所(支店)勤務で、転勤も少なく、同じ町で継続的に仲介を繰り返す仕事。地場業者との取引も多い。外ではチラシの投函、中にいる時はチラシ作成、印刷、無駄な会議・・。

それぞれ良いところも違いますね。新築マンションは若い女性スタッフが多いので、男性にとっては魅力的です。それに比べて仲介会社なんか事務員1人いるだけ。(賃貸もやってる会社は別かな)

売買仲介の営業の良いところは専門知識が得られることかな。測量、登記、排水、下水、道路・・書ききれないくらい幅広い知識を得られます。幅広い業者からバックマージンを得る者もいます。(笑)

とにかく一長一短ありますが、現在において最も真価を問われるのは人材の価値ですね。倒産やリストラで転職する時に、今までの職歴、経験は武器になるのか?どちらも厳しいかな。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.