ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、世間話でも 13
建売会社も土地の仕入れができないようですね。もちろん社有物件が売れ残っている状況では仕入れどころではありませんが、社有物件が売れていたとしても、土地の仕入れに関して銀行が・・

貸しません。貸すとしても7割までなんて話もあります。3割は自己資金を用意しなければなりません。1億なら3000万の自己資金・・って、そんなの無理ですよね。建築費どうすんの?って話です。

前なら、テキトウに事業計画書を作って出せば簡単に引き出せたのに、現在では通用しませんね。まぁ、建築費に関しては、建築条件付で売り出して、客がつけば融資するとは思いますけどね。

小さい不動産屋さんは建売ができないとキツイですね。賃貸管理で食えるなら良いですが、そうでない会社もあります。年間に1棟や2棟は建売をやらないとね。当面は1棟現場を繰り返すのかな。

1棟建てて、売れたらまた1棟・・なんてね。それでは営業社員が稼げませんが、『営業マン雇うよりアットホームで図面配布して、客付業者に手数料払ったほうが安い』という考え方もありますね。

昔は大勢の営業マンを使っていたけど今は少人数でやってる不動産会社って多いです。なかには社長一人で頑張っているケースもあります。転送電話と『外出中』の張り紙1枚があれば可能です。

営業マン不要の時代が来る・・じゃなくて、来てしまったのかな。怖いですね。私も『不動産業界の歩き方』が分からなくなってきましたよ。(笑) 転び方なら、かなり自信ありますけどね。ではまた。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.