ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
苦しまぎれの嘘
ただでさえ不況なのに、2月後半は日曜日が1回(22日)しかありません。月単位で契約目標をたてている不動産営業マンには辛いことですね。それでダメだと・・月内契約の可能性は低下します。

赤信号、みんなで渡れば怖くない・・なんてのありましたが、契約0でも、みんなが0なら普通です。(笑)・・でも、みんなが長期間0だったら会社が潰れますけどね。普通に失業することになります。

単価の高い地域であれば、高額取引を一つやれば一発逆転の可能性がありますが、法人仲介は全然ダメな状況です。個人顧客で高額取引となると、超難易度の高い夢見る不動産投資家しか・・

『また、いい物件でたら連絡下さい。』なんて言葉が口癖の不動産資料収集マニアを相手に時間を使うのはハイリスクであることは言うまでもありませんが、上に報告するガセネタには役立ちます。

『オイ!今月どうするんだよ!見込み客いるのか?』と責められた時に、何も無いとは言えませんので、『収益物件を探している顧客に物件紹介中です。』とでも報告して誤魔化すネタは貴重です。

レインズ検索で適当な資料を2~3件とって送っとけば、そのうち連絡があるでしょう。でも、あまり早めに断りの連絡もらうとマズイですよ。月末まで『検討中』と言って上司に夢見させとかないとね。

・・まぁ、バカな話を書きましたが、不動産会社の管理職は怒ることしかできない者が多く、結果的に下の者は嘘の報告をするようになります。真実を報告しても的外れな対応しかしないからです。

大きい会社の場合、上司は、その上の上司に報告するネタに飢えてます。苦しまぎれで嘘を言えば月末近くまで平和な時が過ごるでしょう。それも時間の問題ですけどね。バカな話です。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.