ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
全ては報告のために
厚生年金の給付水準が、2038年度でも50.1%で下げ止まると試算したらしいです。50%を死守できるという主張です。・・発表されるデータの数値って面白いですね。とくに役人が作ったデータはね。

不動産会社でも契約予定や収入予定を本社に報告するものですが、まぁ、希望的観測というか・・デタラメというか・・苦しい立場に追い込まれる事を避けるために、みんな必死で嘘つき大会では?

『ダメでした。』と言えない時もあります。顧客を案内した後、会社に帰れば、『どうだった?』と聞かれます。聞かれなくても報告しなければなりません。『少し考えたいとのことです。』と報告しても・・

実際は、『また良い物件がでたら連絡ください。』なんて口癖の宝探ししてる客だったらアウトです。まぁ、占い客の家探しよりはマシですけどね。アレに関わったらノルマ未達で辞める事になります。

いい女といい物件は人により見解の相違があります。(いい男もね。)・・さて、2月も終わりです。3月は無理する会社も多いのでは?絶対に住宅ローン無理な顧客と分かっていて契約したりね。

契約して数字を上げて、4月以降にローン解約でマイナスする・・こんなことやってる会社って、まだあるのかな。私は一度もありませんけど、やっている人は数多く見てきましたよ。愚かな人達です。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.