ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
叫ぶ上司
不動産ファンドを運営する会社が倒産しても、私は同情しません。そもそも不動産ファンドだの不動産流通化事業だのと不動産をイジクリ過ぎた事が原因だと私は思います。きっと天罰ですよ。

・・と、不動産ファンド運営会社が先日倒産したのでネタにしようと思っていたら、迷惑電話専門の業者が倒産したという別の情報をネットで見たので、今日はテレアポの話を書くことにしました。(笑)

ずいぶん昔の話です。ある不動産会社の営業マン達が電話帳を使いテレアポをしていた時のことです。上司と営業マンの会話で、『電話で5分以内にどんなことでも聞きだせる』という議論になり・・

ある営業マンが、『上司の奥様に電話して5分以内に下着の色まで聞き出せます。』と言いました。すると上司は、『聞けるものなら聞いてみろ!』となり、その営業マンは上司の自宅に電話しました。

電話では・・こちらは女性週刊誌の企画でアンケートの電話をしたと伝え・・主婦の生活に関する質問に答えると、粗品をプレゼント・・丁重に礼儀正しく話をしましたので、次第に警戒心も和らぎ・・

いくつかの軽い質問をした後、『たいへん失礼な事をお聞きしますが、ご気分を悪くなさらないで下さい。もし、お答えにならなくとも粗品はプレゼントさせて頂きます。では、最後にお聞きしますが・・

当社のスポンサーでもある下着メーカーからの要望による質問です。今、着用されている下着の色をお答えくださいますか?』と聞くと・・そばにいた上司が、『もういい!止めてくれ!』と叫びました。

終身雇用の世界でこんなことしたらアウトですが、地場の不動産屋の話です。みんな流れ者で、上司に嫌われる事も恐れない連中ばかりでした。じつはその営業マンて・・いや、やめとこう。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.