ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
集金は気合
賃貸管理をしているなら賃料の滞納催促には苦労しますよね。最近の若い入居者は賃料滞納の催促をしても、迷惑そうな態度をする者もいるのでは?迷惑電話のセールスを相手にするようにね。

甘ったるい対応をしていると舐められますよ。私も昔は賃貸管理に関わっていた事がありましたが、甘ったるい対応はしませんでした。キッチリした仕事をしてきました。相手もキツイ連中でしたよ。

どこの国から来たのか?これから何処へ行くのか?不明な人達もいました。水商売も日雇いも裏社会の住人もいましたが集金しました。もう仕事を超えた仕事でしたね。必要なのは気合だけです。

滞納は絶対に許さない、何があっても許さない、どんなことがあっても許さない・・という精神で対応しました。家賃の支払日15時に入金確認ができない場合、滞納してなくても必ず電話はしましたね。

翌日に入金されていない・・なんて事が判明したら気合が入りましたね。1日でも遅れる者は甘えているのです。1日くらいは遅れてもいいや・・なんてね。その1日遅れる行為を容認したら負けです。

1日遅れるという事を放置して連絡もしないなら、翌月以降は2日、3日遅れます。遅れた言い訳を聞くのなら、聞いてくれると甘えます。1日遅れて入金確認できたとしても警告する必要があります。

なぜ1日遅れたのか?どうゆうつもりで1日遅れたのか?・・コチラの厳しい姿勢は見せておかないといけません。厳しすぎると思いますか?・・よく考えてください。キチンとした常識のある人なら・・

絶対に1日たりとも遅れません。万が一、不測の事態で遅れるような事があれば必ず事前に連絡してきます。それが信用の継続に不可欠です。1日遅れて連絡もしてこない者は非常識なのです。

非常識な人間を相手に集金するのですから、相手が非常識であることを深く認識して対応しなければならないのは猿でも分かる事です。常識のある人と同じ対応ではプロとは言えません。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.