ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
偶然は回避できる
駅で、町で、公共の場で、非常識な迷惑行為をする者に注意をしてトラブルになるケースは多いですね。注意された者が逆ギレして傷害事件となるケースもあります。現在では珍しくもない話です。

迷惑行為を注意するのは勇気ある行動です。正義感の強い人がそのような場面に遭遇してしまったなら、注意せずにはいられないのかな。でも、安全のために危険に遭遇しない努力も可能です。

一般市民が危険を探して飛び込んでいく必要はありません。危険は避けられるなら避けたほうが良いのです。私は電車や駅のホームで周囲を見渡して、迷惑な人間がいないか必ずチェックします。

酔っ払い・・大声で話す者・・挙動不審者・・座り方の悪い者・・を見かけたら車両を移ります。ついでに老人も避けます。正義感あふれる者が、座っている若者に『席を譲ってあげなよ』なんて言い・・

トラブルになり、近くにいたら巻き込まれる可能性があります。暇つぶしで電車に乗ってるなら別ですが、目的があって電車に乗っているのならトラブルに遭遇しないように注意するのは当然です。

私が恐れるのは、トラブルに遭遇した時に過剰防衛をしてしまう事です。殴られたから殴り返したら死んじゃった・・なんてね。正当防衛と判断される可能性は限りなく0で、執行猶予も付かないかも。

不動産会社にも非常識な者はいます。皆様の周囲にも人の迷惑を考えず自分勝手な行動ばかりしている者もいるのでは?バカに注意しても無駄ですよ。野良犬に近づけば噛まれます。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.