ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
自信家
私は、『ご安心ください。』と、『なんでも聞いてください。』という者を信用しません。それは私が変わり者だからかもしれませんが、一応、私なりの理由はあります。まぁ、暇つぶしに聞いてください。

まず、『ご安心ください。』ですが、そういう業者に限って信用できないケースが多いのです。ありがちな場面は、『建築条件付売地』の商談で、建築に関する顧客の不安感を売主が払拭する時です。

『まずは当社の建築現場を見て下さい。同じ仕様の建物を見ていただければ安心していただけますよ。』なんて笑顔で自信たっぷりに言う建売業者もいますが、下請け業者に丸投げだったりします。

建築に関する不安を払拭する根拠にならないのでは?と思うのは私だけかな。まぁ、不動産屋が片手間に建築を手がけるよりは建築専門の下請けを使ったほうが安心という考えもできますが・・。

とにかく『安心』、『信頼』、『信用』という言葉を乱発する業者が多いのは事実です。次に、『なんでも聞いてください。』・・の件ですが、(オマエ、何でも答えられるのかよ・・)と私は思ってしまうのです。

不動産のプロ・・というスタンスを自信満々でアピールする者は少なくありませんが、不動産の知識は無限と言えるほど広く深いので、必要に迫られた時に広く浅い知識で対応するのが実情です。

『なんでも聞いてください』と言う者は、自分の知識の浅さを把握していない証拠であり、まるで自分の妻が浮気している事に気がつかない亭主のように見えます。自信家は隙だらけです。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.