ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、世間話でも 19
任侠映画を見ていると、『兄貴!舎弟にしてください!』 『馬鹿野郎!やめておけ!』なんてシーンがありますね。まぁ、どこの業界かはともかく、理想を求めて突っ走る若者には好感がもてます。

ま、それはそれとして、この不況の最中に不動産業界を目指す人達から毎日のようにメールが着ますが、お勧めできるかどうかは不動産業界の状況と、目指す人の置かれた立場によりますね。

業界の状況はかなり悪いです。しかし、求職者であふれる世の中です。無職の人が、社員募集の広告を見て応募し、面接を受け、採用された会社が不動産会社だというのなら止めはしません。

しかし、公務員、もしくは終身雇用が約束された企業で勤めている若者からもメールが着ます。これは止めてます。それこそ、仁侠映画のシーンのように、『馬鹿野郎!やめておけ』という心境です。

まぁ、言っても分からないのが若者です。私も学生の頃に、『公務員になれば一生メシが食えるぞ!』と身内から言われましたが、『一生メシが食いたいだけなら刑務所に入るよ』と言い返しました。

ま、公務員になれていたら、『不動産業界の歩き方』のHPもブログも無かったわけですから、毎日お読みいただいている皆様におかれましては、良い結果だったと言えるのかもしれませんね。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.