ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
女極道
19××年・・その男の勤務する不動産会社は信託銀行から『住販』と呼ばれている関連会社で、銀行の不良債権に関連する不動産を扱うこともあり、競売物件の情報誌を定期購読していました。

ある日、その男は、届いたばかりの競売情報誌を見ていると・・ある競売物件の詳細欄に、『賃借権を主張する者』として記載されていた人物の名前に目が留まりました。見覚えがある名前でした。

賃借人は貸店舗を又貸しで借りているようでした。詳細を読むと、競売落札者に対抗できる賃借権とは認められないと記載されていましたが、簡単に立ち退きができるとは到底思えませんでした。

その賃借人はスナック経営者でした。経営者とはいっても、元々はその店で働いていたのですが、給料の未払いがあり、『金が払えないなら店をよこせ!』と強引に店の経営権を譲渡させたのです。

夜の商売はトラブルも多く、店で酔っ払いが暴れたり、ヤクザが喧嘩したりすることも日常茶飯事ですが、喧嘩の仲裁も平然とこなし、脅されたら、『殺せるものなら殺せ!』と啖呵をきる気性です。

女極道・・そんな言葉の似合う人が素直に立ち退くはずがありません。手段を選ばず、徹底的に戦うのだろうな・・と思いながら、その男は自分の母の名が記載された競売情報誌を閉じたのでした。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.