ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
たまには酒の話
酒を飲み過ぎたことが原因の事件・ニュースを見る度に、他人事とは思えないなと、深く考えてしまいますね。私も大の酒好きです。酒が好きだと言う者はいくつかのタイプに分ける事ができますね。

よくいるのが、『酒を飲みに行く行為が好きという者』・・家では飲まないタイプです。それと、『お酒の味を楽しむ者』・・このタイプは素敵ですね。後は、『アルコールが好きなタイプ』・・これが私です。

無料ならなんでも飲みますね。ビール・日本酒・焼酎・ワイン・ウィスキー・スコッチ・ブランデー・ウォッカ・リキュール系・テキーラ・ジン・・自腹なら、低価格のものしか飲みません。(笑) 味は不問。

アル中でも無いし味覚が無いわけではありませんが、同じ価格ならアルコール度数が高い商品を選びます。価値観の問題ですね。日常で美味しいものだけを飲む人は、美味が普通になります。

普通ということは、『美味しい』ものが、『普通』にランクダウンしています。極上のものを食した時でないと、『美味しい』の感動は得られません。極上ばかり食していれば、極上が普通になります。

日頃から安くて不味い酒を飲んでいれば、外で飲む酒は100%美味しいし、贈答品でいただいたものも100%美味しいです。(不味いものを贈る人いませんので)・・ま、味覚の話はここまでにして・・

飲む店の話ですが、私はホステスのいる店を好みません。アルコールが入ると、『飲む・食べる』に集中したいほうで、飲みながらの会話も男同士のほうが楽しく感じます。シラフの時は逆ですが・・。

灰皿取り替えて煙草に火をつけるサービスに焼き鳥1本の価値もあるとは思えません。客の顔が金に見える者に標的とされた立場で、リラックスして飲めるほうが異常だと思いますよ。ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.