ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
アクセスデータ
たまにはアクセスデータでも公開しますね。google Analytics の解析システムによる情報・・ここ最近30日間の累計データです。

【サイトの利用状況】
セッション 44,698
ページビュー 91,396
ユーザー数 8,768

【都市別】
1位 Tokyo 14,224 (31.82%)
2位 Osaka  4,427 (9.90%)
3位 Nagoya 1,513 (3.38%)
  その他 24,534 (54.90%)

【トラフィック サマリー 】
ノーリファラー 24,207 (54.16%) ・・・「お気に入り」から訪問かな
参照サイト 10,410 (23.29%) ・・・・リンク先からの訪問ですね
検索エンジン 10,081 (22.55%)・・・ ほとんど yahoo と google

【検索キーワード】
1. 不動産業界の歩き方 2,964
2. 不動産 ブログ 466
3. 不動産業界 383
  その他 6,268
200万円の家
ずいぶん前の話です。同僚がレインズ検索で安い物件を見つけて資料を取り寄せました。中古戸建で200万円・・もちろん何か問題があるのは確実でしたが、現地を見ずにはいられませんでした。

車で現地に向かう道中、(投資にいいな・・貸せば月6万円位になるかな・・凄い利回りだぞ!)なんて妄想もしましたよ。・・で、現地へ行くと、予想通りの擁壁・・約3m以上の高さで老朽化してました。

建物は最低でも200万円のリフォーム費用はかかる状態・・まぁ、それだけなら買うべきでしたが・・擁壁の改修工事を考慮するとアウト・・そんな費用を出すなら別の物件が買えますよ。また・・

そのまま貸して、擁壁が崩れて通行人が死亡した場合の責任を考えると数百万どころではありません。単純に購入金額と賃料で利回り計算すれば儲かる物件でも、人の命のリスクは負えません。

不動産は所有するリスク・・ってのがあります。たとえば・・以前、繁華街(新宿区歌舞伎町)のビルで火災が起きて、ビルの所有者が業務上過失致死傷罪を問われた事件もありましたよね。

また、建物等の土地の工作物の建造や保存に不完全な点(瑕疵)があって他人に損害を与えた時、占有者に責任がないケースでは、所有者がその損害を賠償しなければならない事もあります。

古い擁壁のある中古物件を買い、賃貸して・・擁壁が崩れて通行人が生き埋めになったら・・建物が倒壊して賃借人が死んだら・・200万円の物件で数億円の損害賠償もありえますよ。ご用心。
助言2
急に雨が降り困る者もいます。雨は天の恵みです。雨が降る事を予想できずに傘を用意しなかったから困るのです。『雨の馬鹿野郎!』と叫ぶのは愚かな行為であり、馬鹿の証明でもあります。

交通渋滞に巻き込まれて困る者もいます。渋滞は日常茶飯事・・渋滞を予測せず回避できなかったから困る事になったのです。車も電車も遅れる事があります。それを見越して動くべきなのです。

不況も簡単に言えば、『雨』や『渋滞』と似たいようなもので、未然に防げるものではありません。重要なのは自分自身の対処法ですね。危険の対応は2つです。一つは危険を回避する事ですが・・

もう一つは危険を回避できなかった場合の対処です。わかりやすい例えは、『解雇』・・解雇されない努力と、解雇されて職を失った場合の対処・・何かが起こる前は最悪の事態を予測して動き・・

最悪の事態を回避できなかった場合は、次の段階で起こりうる最悪の事態に備える事が大切です。前向きで元気の出る話を好む人が多いですが、借金で倒産しそうな会社の社長が前向きに・・

(まだ頑張れる!)と意気込み商売を続ける事で、もっと借金が増えて周囲に迷惑をかける可能性もあります。運に任せて動く者や、結果を予測できず動く者は真面目でも罪深いのです。ご用心。
大掃除
年末なので大掃除の話でもしましょう。大きく分けて2回やりますね。会社と自宅。会社では1年間で溜まった私物の整理です。私物などなくても仕事はできるはずです。捨てるか持って帰ります。

私物を整理しておけば退職する時に楽ですよ。(笑)机の上に物件資料を山のように積んでいる者を見た事がありますが、ほとんどゴミでは?一つ一つに目を通せば、不要な書類を判別できるはず。

机の中からホチキスが3つも出てくる者もいますが1つで充分です。きっと同僚達が探していますよ。『俺のホチキスがなくなった!誰か知らない?』なんてね。たくさん持ってる奴が犯人です。(笑)

そういえば、1年間使った手帳を自宅で保管している人って多いですよね。私も20年以上、20冊以上を自宅の書斎・書棚に並べていましたが、去年に全て捨てました。私は何でも捨ててしまいます。

失くした物も多いです。私生活では、出会いと別れを繰り返す度に引越しも繰り返してきた経緯があり、そのタイミングで紛失してしまった物が多く、卒業アルバムや昔の写真などは残っていません。

ま、とにかく不要な物は捨てることです。それが掃除のコツです。ついでに嫌な記憶・辛い思い出も全て捨てられると良いですね。そうすると・・ここ数年間の記憶の全てが無くなりますけどね。(笑)



大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.