ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
お知らせ
不動産データ&ジャーナル社が、9月14日(火)に【Google上陸!】でセミナーを開催するというメールをいただきました。2年半ぶりの開催で自信のある企画との事です。詳細は下記をご覧下さい。

★Google上陸/不動産業「次世代ネット」の"航海術"とは!(ブログ)~iPadからTwitterそしてクラウド/メディア・デバイス革命への対応を学ぶ~http://fudou3.jugem.cc/?eid=9117

◎Twitter 不動産業戦略/Sadao Asami (Homeseeker2)
http://twitter.com/Homeseeker2
残置物の歌
残置物ください 私が欲しいだけ
今夜は思いきり 漁ってみたいのよ
おちぶれたんじゃないわ
ヤフオクで稼ぐためよ
遺品の整理なら私を探してよ

ゆらり ふらついて
倒れそうよ 手にはダンボール
運び疲れても もう何処へも行けない
ねぇ キラキラと輝くシャンデリア
天井から外してもってくわ

残置物ください 車に積めるだけ
遺品ないか 夜逃げないか
不用品ないか 探しているわ

残置物ください 金目のものだけ
今月はいつもより お金が無いから
たとえばあそこの箱 もらえるとしたならば
少しは梱包も安くできるかしら

ゆらり ふらついて
倒れそうよ 手にはダンボール
痛む素足でも ひとりきり運ぶのよ
ねぇ 書斎の机の引き出しには
いくつのカメラがあるの

残置物ください 車に積めるだけ
遺品ないか 夜逃げないか
不用品ないか 探しているわ

ゆらり ふらついて
倒れそうよ 手にはダンボール
運び疲れても もう何処へも行けない
ねぇ その箱を捨てるのはやめてよ
箱が無いと 安くなるから

残置物ください 運べる分だけ
競売屋さんも 任売屋さんも
業者さんも メールくださいね

残置物はありませんか?


しつこい理由
帰宅した時に郵便ポストを見てウンザリする時があります。不動産屋のチラシが大量に投函されているからです。(笑)大手系とフランチャイズ系の不動産仲介会社が、毎日必ず投函していますね。

『売却物件募集中!』のチラシを毎回のように投函されていますが、これだけ継続的に投函をしていれば、しばらくは投函しなくても広告の効果は続くか?・・というと、じつは続かないんですよね。

たまたま必要とされる時にタイミング良く投函されているチラシが高確率なんです。しかし、たまたま必要とされる時期が不明なので、紙がもったいないけど常に投函する必要があるのです。

広告を継続してグットタイミングを逃さないようにする・・同じような例はたくさんあります。たとえば、このブログの人気ランキングですが、投稿記事にリンクを貼り、皆さんに応援を頼んだ時は・・

すぐにランクアップします。しかし、一度お願いすれば後日から毎日クリックされるか?・・というと、それは無理みたいです。(笑)毎日【応援お願いします!】と書いているブログを見かけますが・・

それなりの効果があるから書いているのでしょう。読む側はウンザリしますが効果はある・・それが【しつこい理由】ですね。そういえば、残置物に関するお願いも同じですね。記事に書くたびに・・

『残置物がありますけど、見に来ますか?』・・というメールが着ます。もちろん見に行きます。(笑)しかし、書かない日はメールが着ません。何回もしつこく書いているのだから、書かない日でも・・

メールがくるのを期待しているんですけどね。やはり、『売却物件募集中!』のチラシみたいに、毎日書くしかないのかな。ま、そんなわけで、グットタイミングで残置物がでたら、よろしくね。(笑)

残置物はありませんか?
ま、雑談でも64
生活保護を受ける人に部屋を斡旋して生活保護費を搾取する『囲い屋』という貧困ビジネスがありますが、ニュースになる原因は非合法だからです。・・というのも、たとえば生活保護費ではなく・・

合法的に年金生活者の年金ををいただく老人ホームも、私は似たようなものだと思っていますよ。世間の人がイメージする老人ホームは、どちらかと言えば親切でクリーンなイメージですよね。

そんなケースも多いとは思いますが、そうでないケースもあると思いますよ。不動産屋は不動産を仲介する仕事以外に、リフォームや引越しを紹介して紹介料を得る事もあります。不動産屋は・・

借主や貸主に近い立場を利用して、そのようなビジネスも成り立つわけです。・・で、年金生活をしている老人にとって身近な存在は、民生委員・・民生委員も老人ホーム等の介護施設を紹介したり・・

引越し業者を紹介したりしています。・・で、老人ホームへ引越しをした後は、老人が不動産の処分をしたいと言えば、老人ホームが関係者を紹介し、亡くなれば遺族に葬儀屋や墓地を紹介する・・

紹介料を得るビジネスにおいて不動産屋と老人ホームは競合する事があるって事です。不動産屋の管理物件に住む老人が老人ホームへ引越したら管理物件は空きます。ま、引越しは自由です。

部屋が空くのは仕方ないか・・と思い、では、引越し屋を紹介すると言うと・・既に手配済み・・仕事が早いです。(笑)ゴミ片付けまで手配済みで不動産屋の出番はありません。・・で、退去後には・・

『敷金は全額返してもらったほうが良いですよ!』くらいの事は言っているでしょうね。(笑)老人を洗脳して財布まで管理しているように思う時もあります。老人の扱いは老人ホームには敵いません。

お金を持っている老人は気をつけないとね。入院中の老人の家で昼間からビールを飲んでいるホームヘルパーや、世話した老人達から数千万の遺産をもらった民生委員もいましたよ。ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.