ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
4月です!
4月です!立ち退き・夜逃げ・解体で発生した所有権放棄の残置物を募集します!既にご紹介いただいた業者様におかれましても、次の現場を紹介いただきたくお願い申し上げます。

東京・千葉・埼玉・神奈川の不動産業者様!建築業者様!『物件内に残置物があるけど、欲しい物があれば持って帰っていいよ!』とお考えの方がいましたら、是非!!私にメールをください。

いろいろな物を無料で引き取ります。残置物の量が減ります!廃棄処分費用の節約になりますよ!早朝・深夜も対応可能です!ゴミ屋敷やゴミ部屋は小物が沢山あるので大歓迎!解体予定の・・

建物も、賃貸物件・相続物件・競売落札物件・任売物件・・の残置物も大歓迎!よろしくお願いします。ご連絡をお待ちしております。

残置物はありませんか?

雑談・世間話58
○ただちに健康に問題はない・・直ちに影響はない・・と官房長官が言うのを聞くと、(直ちに・・か・・)と、考えさせられますね。それで説明が済むのなら、不動産屋の営業も楽ですよ。たとえば・・

『建物が傾いてますが・・』 → 『直ちに倒壊する危険は無い。』
『雨漏りしていますが・・』 → 『直ちに建物への影響は無い。』
『床下に白蟻がいますが・・』 → 『直ちに建物への影響は無い。』

・・なんて言ってみたいものです。(笑) 『・・の可能性は否定できない』も便利ですね。いろいろなシーンで使える言葉です。ただ・・使い方を間違えると危険です。『アナタ、浮気してるでしょ?』と・・

奥様から聞かれて、『・・その可能性も否定できない』と答えたら終わりです。(笑)さて、3月も終わりです。業績の悪かった営業マンは・・自分の居場所を失う可能性も否定できませんよ。ご用心。
ありえる話
○消費者センターへ不動産取引の相談が増えているとのことです。地震前に契約した人からの相談です。そのような話を聞くと、不動産屋の立場で考えてしまいます。担当者は眠れませんね。

契約後で決済前なら、契約条項で定めた引渡しができるか?否か?・・がポイントになります。引渡し決済が終わっているなら・・天災地変が原因の買い戻しなんて、たぶん無理だと思いますよ。

ただ・・予想外の展開もあります。建築屋・リフォーム屋・設備屋が修理の見積りに行った時に、無責任な発言をする事があるんですよ。たとえば、『おそらく手抜き工事が原因ですよ。』・・なんてね。

●『手抜き工事にも原因あるかも』→『知らなかった』→責任追及
●『もともと地盤が悪い地域です』→『知らなかった』→責任追及
●『地震が原因とは限りませんよ』→『知らなかった』→責任追及

・・てかんじで、地震は、【倒壊・地盤沈下・故障・不具合】等を誘発したキッカケであり、もともとの原因は売主にあり、調査を怠った仲介会社にも責任がある・・という主張もありえるのです。ま、ご用心


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.