ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話102
○HP版のほうのフルコミ募集ページには、現在9社ほど掲載しています。少しづつ増えてきました。掲載数が増える事により相乗効果が期待できます。掲載(無料)希望の会社は随時募集中です。

不動産仲介の営業マンは、遅かれ早かれ固定給制度が無くなると思いますよ。それに、固定給だけど、売れなきゃクビ・・を繰り返すより、フルコミで長期間がんばれる人を採用したほうが会社も・・

メリットが多いと思いますよ。営業マンにとって固定給のメリットは、成約の結果が出せなくても収入が保証される事であり、売れない時期の保険みたいなものです。しかし、その保証期間は・・

短いです。3ヶ月くらい契約0だったらアウト・・というのが現実です。・・で、営業マンは辞めるわけですが、会社は3ヶ月分の給料をドブに捨てたようなものです。お互いが不幸な結果といえます。

『固定給なら食えるけどフルコミなら食えない』・・という者は、売れる自信が無い・・売れなくても給料がほしい・・という解釈もできます。逆に、フルコミを志願する実力(自信)のある者は、固定給で・・

使うべきかもしれません。フルコミで高額歩合を払うより固定給にしたほうが会社にメリットがあるからです。また、自信はあるけど、収入が不安定なフルコミは怖い・・という者もいると思いますが・・

現在の固定給による安定した状況が、いつまで続くか・・続けられるか?考えるべきです。地場業者では、昨日まで部長だの専務だのと呼ばれていた者も今日からは無職・・なんてよくある話です。

高い固定給が会社の負担になり、アレコレ理由をつけて辞めさせるケースは珍しくありません。大手だって高給取りのオッサンは悩みの種です。営業マンにとって本当の保険は【実力】だけですよ。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.