ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談・世間話121
○フルコミの営業とはいっても、店には私1人しかいない時間が多いのですが・・私が1人で店番をしている時、賃貸物件のオーナーが来店しました。他社に管理させている物件が複数あるらしく・・

次回から賃貸契約の更新手続きをお願いしたい・・というの話でした。良い話です。このような話に遭遇する度に、フルコミと独立の差を考えさせられますよ。・・ま、フルコミはコストもかからず・・

気軽で良いのですが、たとえば、【賃貸管理を増やして安定収入を得る】等の仕事は独立しなければ引き受けられません。来店客は【会社に依頼する】という考えなので、会社で受託をしますが・・

それは会社の仕事(収入)であり、フルコミ営業マン個人の仕事(収入)にはなりません。フルコミ営業は常に成約を目指すスタイルの仕事です。たまにですが、安定収入に憧れますよ。(笑)

○賃貸管理といえば・・賃貸管理契約を売買する事ってあるんですよね。たとえば・・小さな不動産屋の社長が年老いて商売を辞める事にした・・合計100世帯くらいの賃貸物件を管理しているが・・

それを他の不動産屋に引き継いでもらう・・引き継ぐ事になった不動産屋は、謝礼として相応の金銭を払う・・その謝礼が、50万円だったり、100万円だったりします。高額なので売買みたいでしょ?

引き継ぐほうの不動産会社は、謝礼の算定基準として、【引き継ぐ管理物件から得られる利益】を計算します。月々の管理料や、2年に1度の更新手数料などです。たとえば、1世帯で月3,000円の・・

管理料×100世帯で、月30万円の収入です。それに2年に1度の更新手数料も考慮すると、謝礼金が5万や10万では少なすぎるわけです。ま、ケース・バイ・ケースですけどね。・・で、そのような・・

金銭のやりとりがある事を管理物件の貸主も借主も知らないわけです。それが背信的な感じがしますね。でも、賃貸管理の苦労も引き継ぐわけですから、得ばかりでもないと思います。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.