ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談69
4月になると大手系列会社に在籍していた頃を思い出します。複数の大手系列会社を渡り歩きましたが、3月末までの慌しさから一変して穏やかな雰囲気になりますね。年間で一番ゆったりした気持ちになれるのが4月の第一週です。ただ、書類作成に関しては・・

年間で一番多く処理する時期でもあります。新年度という事もあり、年間の目標なんかを報告するわけです。詳しく書くと・・4月の目標・四半期(3ヶ月間)の目標・半期の目標(6ヶ月間)の目標・年間の目標・昨年度の結果と反省・・その他いろいろです。

会社によっては自己評価の申告なんてのもあります。ま、書類作成ばかりやってる時間も無いので暇をみてやるわけですが、2~3日はかかる作業でしたね。本社の管理職達に【会社ごっこ】の材料を提供する作業なので、【暇なジジィ連中のための仕事作り】

・・って認識でしたよ。(笑)そんなアホくさい書類でも、それぞれに細かいルールがあって、上司と綿密な打ち合わせのうえ、数字を調整する作業が伴います。『少し低すぎないか・・』 『では、もう少し上げましょうか?』 『そうだな・・うん・・そうしてくれ。』・・なんてね。

半年や1年先の目標数字に対して、具体的に書け!・・と指示される度に心の中で笑いましたよ。(まだ出会ってはいないけど、半年後に出会う予定のお客さんを7ヵ月後に案内して、その翌月に新築の両手で契約するってか?)・・なんてね。(笑)会社ゴッコも・・

それなりに疲れます。そういえば、新年度になると上司は本社の会議が増えるため、支店はリラックスできる時間は増えましたね。上司の留守を狙い、有線放送のBGMを変えて好きなジャンルの音楽を聴く者・・物調へ行くと予定表に書き、遊びにでかける者・・

4月はそんなかんじでしたが、今はどうなのかな?・・ま、5年もすれば店のメンバーの大半は入れ替わります。現在、大手系列会社で仲介営業職をしている者も、数年後には違う場所で仕事をしている事でしょう。遊んでいると、その時期が早まりますよ。ご用心

追伸/残置物募集中
残置物はありませんか?

アクセス数解析 2012.03
最近のアクセス数のデータを公開します。google Analytics の解析システムによる情報・・ここ最近30日間の累計データです。

【サイトの利用状況】
セッション 32,397
ページビュー 65,704
ユーザー数 7,847

【都市別】
1位 Shibuya 3,260
2位 Naniwa 3,197
3位 Shinjuku 2,190
4位 Yokohama 1,964
5位 Minato 1,574
6位 Chiyoda 1,235
7位 Fukuoka 1,002
8位 Nagoya 971
9位 Saitama 951
10位 Kobe 863
その他 15,190

【トラフィック サマリー 】
ノーリファラー 15,414 (47.58%)・・・「お気に入り」等からの訪問
検索エンジン 8,413(25.97%)・・・ほとんど yahoo と google
参照元サイト 8,570 (26.45%)・・・リンク先からの訪問

【検索キーワード】
1.不動産業界の歩き方 1,266
2.不動歩 992
3.不動産 ブログ 435
4.不動産ブログ 350
5.不動産業界 318
その他 5,052
雑談68
○3月末になると大手系列会社に在籍していた頃を思い出します。3月末までに達成しなければならない数字(ノルマ)が未達成だと、会議やミーティングで徹底的に責められるわけですが、3月下旬には数字がほぼ確定します。しかし、『最後の最後まで頑張るぞ!』という演出が必要となります。

『30日に案内をして、31日に契約する努力をする』なんて非現実的なプランさえ強制されるし、そんな話を担当者から上司へ・・上司はそのまた上の上司へ報告するくらい、最後の最後まで諦めない雰囲気でした。で、31日ともなると、本社の部長とかそんなのが・・

支店をまわり責めたてるので、理由をつけて外出して・・夕方あるいは夜まで会社には帰らない・・で、逃げ切りです。次の日(4月1日)には社内の雰囲気が一変します。『さぁ、新年度です!昨日までの事は忘れて、頑張りましょう!』って爽やかな雰囲気です。

しかし、新年度になっても、前期や前年度の業績が悪すぎた者は逃げ切れはしません。4月には業績不振者を対象とした研修があり、それが嫌で退職する者もいます。・・ま、いずれにしても、【3月31日】は大手系列会社の営業マンにとって特別な日です。ご用心

追伸・・残置物募集中

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.