ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談96
ずいぶん前の事ですが、知人の社長を訪ねた時に、『まったく・・貴重な時間を無駄にしたよ。』と出入り業者に言うシーンを見ました。買取りの話か何かがダメになったのだと思いますが、私は『貴重な・・』という部分が妙に納得できました。ま、よくあるセリフ・・

なんですが、70歳以上の高齢者が言うと説得力があります。人生の残り時間はどれくらいあるか?わかりませんが、健康で仕事ができるのは数年でしょう。もしかしたら、1年とか2年かもしれません。その残り時間は確かに【貴重】です。気が短い人が老人に・・

なると、もっと気が短くなるケースがありますが、残り時間を考えると短気にもなりますよね。(笑)ま、残り時間が短いのは老人の余生だけではありません。たとえば・・現在35歳の大手系列会社の営業マンなら、次回の転職では大手に入れる可能性は低いし・・

現在の職場で仕事ができる期間は、そんなに長くありませんよ。周囲を見て40代の先輩がゴロゴロいるなら別ですが、いないか?いたとしても1人か2人では?管理職になり生き残るか・・消えるか・・の運命です。残された時間は貴重ですよ。(笑)ま、ご用心。
雑談95
〇人は食べ物に対して好き嫌いがあるように、情報や知識に関しても好き嫌いが生じると思います。食べ物の場合、一人暮らしで外食が多ければ、好きな物しか食べないわけですが、家族で食事をする場合は自分が嫌いな物でも食べる機会がありますよね。

情報や知識も同じなんですよ。たとえば無職で自宅に引きこもり、インターネットをする時間が長くても、自分の好みのサイトしか見ないし、自分の興味がある情報ばかり閲覧すると思います。しかし、会社員で会社に出勤すれば、社内の人達と会話をします。

上司・同僚・部下・パートさん・顧客・出入り業者・・仕事の話や個人的な話、世間話、雑談・・自分の好みとは関係の無い情報が自然に入手できるので、情報や知識の好き嫌いが解決できます。これってすごく重要な事なんですよ。たとえば、ジィさん、バァさん・・

しかいない会社に勤務するのと、若者が大勢いる会社に勤務するのとでは、日常的に得られる情報の量と質に大差があります。就職や転職を考えている人には、『人の多い職場、若者が多い職場』をお勧めします。今の時代、年寄りから学ぶ事は少ないです。

経済が成長してきた過程での成功談や失敗談など今後は役にたちません。今後は少子高齢化・増税・家余り・地方の過疎化・・の方向です。できるだけ人の集まる地域で、多くの人と接する日々を送らないと、本当の意味で情報弱者になります。自分の好きな・・

偏った情報ばかりインターネットで入手して何かを知った気分に浸っても、実は何も知らないのと同じなんですよ。リタイヤした人の話は古新聞と同じ価値です。現役でいること・・できるだけ多くの人と関わること・・これだけは必要不可欠ですよ・・なんてね。(笑)
雑談94
○20代と30代は【仕事】と【女】の事ばかり考えていた私も、40代になってからは【人生】について考える時間が増えました。ま、自然な事ですが、良い傾向ではありません。動物として強いのは若い時期で、その強さは、精神と体力の両方を意味すると思います。

仕事面では・・早朝から深夜まで働ける体力と精神力で、恋愛では・・リスクやデメリットさえ美化して考え、夢中になって追い求める・・ってかんじですね。ま、とにかく無理ができるのが若い時です。・・それが中年になると・・精力も意欲も年々、減退します。

多くの動物は繁殖を終えたら早い時期に死にますが、人間も精力が減退すれば繁殖時期終了となり、病気に対する免疫力が低下する事で肉体が自動的に死の準備に入ります。若い時なら楽に勝てた病原菌と苦戦するようになり、次第に負けが多くなります。

バカな例えですが・・動物の免疫力に思考能力があったとしたら、(最近、繁殖する気が無いみたいだし、子供を外敵から守る時期も過ぎたので強い体力もいらないな・・そろそろ健康維持スイッチを切り、死の準備ボタンを押すか・・)なんて考えると思います。

・・とすれば、逆に、一生懸命に仕事をして、恋愛も遊びも怠らず、意欲的な日々を過ごすようにすれば・・体内の免疫力は・・(まだまだ繁殖する気だな・・だったら、健康維持スイッチは入れたままで、死の準備ボタンは当分、お預けだな・・)と判断するはずです。

ま、カンタンに言えば、知力・体力・精神力の全てを日々使い続ければ・・老化を遅らせる事ができるのではないか?・・という素人考えです。(笑)営業マンなら、チラシを撒き散らしながら、女の事でも考えていれば、とりあえず免疫力は維持できるかもね。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.