ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談144
○あまり前向きな話を書かない私ですが、読む側の立場に立つと、ある程度ご理解いただけると思います。営業マンは、嫌というほど、会社で【前向きな思想】を強制されているのです。『努力をすれば結果が付いてくる』 『全てはやる気次第』・・ってね。

結果が悪いと・・『努力不足』 『やる気が足りない』 『仕事に対する姿勢の問題』 『素直さが足りない』と・・本人の考え方や気持ちを否定されます。毎日そんなかんじで疲れているのに、『全ては努力次第!もっと頑張ろう!頑張れば必ず結果が付いてくるよ!』なんてブログを・・

読むわけないでしょ?(笑)山の中で、木製の人形でも作っているのなら・・気合と根性・やる気次第で、1日に作る数は違ってくると思いますが・・営業は、相手がいる仕事です。相手にも個別の事情があります。なんでも『やる気』と結びつける思想には、ウンザリしているんですよ。

不況・不景気で物が売れない時期でも、【やる気】が足りないから売れないのか?・・根性論には無理があります。顧客は自分が欲しいものを欲しい時期に買うのです。数千万円もする不動産を、営業マンの熱意に負けて買うバカはいませんよ。

しかし・・そんな当たり前の事を、会社で語ることは許されません。前向きな姿勢が崩れた瞬間に、居場所を失います。あくまでも上司は『やる気が全て』と言い、営業マンは『一生懸命に頑張ります!』と、やる気を見せる・・それが暗黙の掟です。それが、給料を払う側に対する【礼儀】でもあります。

しかし、私は、皆様に給料を支払う立場でも無いし、皆様から給料をもらう立場でも無いので、本音で好き勝手な事を書いているわけです。

さてと・・匿名のブログで、不動産の売物件を募集するわけにもいかないし・・解体予定建物内に、捨てる予定の残置物でもあれば、無償で物色させていただければ幸いです。、『不動歩さんの欲しい物があれば無料で持って帰っていいよ!』とお考えの方がいましたら、ご連絡ください。欲しい物だけで恐縮ですが無料で引き取ります。

残置物はありませんか?

雑談143
○景気回復に向かいつつある・・という雰囲気は仕組まれた演出なのか?・・と思う事があります。実際、ぜんぜん景気良くないし、逆に去年より酷くなっている感じさえします。・・これも地域により違うのかな。ま、根本的な問題が解決できていないのに、小手先のテクニックでアレコレと策を講じても焼け石に水です。

問題は人余りです。日本の人口は減りつつありますが、世の中が便利になれば人はいらないんですよ。機械やコンピューター等がどんどん進化すれば、10人で行なっていた作業が1人でできるようになります。その段階で9人は不要です。農業も工業も商業も・・必要な人数は半減します。

確定申告も専用ソフトで作成できるので、税理士の需要は減ります。紙媒体(本・雑誌・新聞)は衰退するので本屋と新聞屋は時間の問題です。広告もチラシからネットへ確実に移行しているので印刷屋も不要・・写真はデジカメで撮り自宅でプリントアウトするから写真屋も不要・・

そのうち、現在の職業の大半は不要になります。新しい職業も増えるとは思いますが、減るほうが多く、全体的には仕事不足になるはずです。営業職に関しても・・よほど特殊な商品でも、ウェブサイトで商品検索・・商品説明・・資料請求・・申込み・・契約までできるわけですから、あらゆる商品の営業職が不要になりますよ。

誰もが欲しがる商品には・・営業マンなんか不要です。営業活動をしなければ売れないような商品は・・相手が欲しがっていないわけですから、営業自体が迷惑行為です。世の中が便利になり、不愉快な行為は次々と禁止される方向なので、いずれ営業職は無くなると思います。

そのように考えると・・景気が良くなり、企業が設備投資すれば・・機械化やコンピューター化が進み、人余りのスピードが加速します。・・という事は・・働くほうとしては・・長引く不景気も、悪いことばかりでは無い・・って事かな。(笑)ま、ご用心。 
雑談142
○何事も深読みする私は・・テレビを見ている時も、番組の内容とは関係のない事(出演者とか)をアレコレと考えています。たとえば・・(大物芸人は例外なく、面白くないが、何故か?・・) (嫌いなタレントのランキング上位者がテレビに出たり、司会者をやるのは何故か?・・)ってかんじです。

面白くもない・・視聴者が見たくもない・・見ると不愉快・・と大半の人が思っているのに、視聴者の気持ちとか全然カンケーなく、嫌われ者のタレントがレギュラー出演する番組が企画されたり、広告代理店がCMに起用するのって・・不思議です。・・で、その番組を見る人が減り、視聴率が落ちる・・当然の結果です。

○不動産会社でも、数字の悪い営業マンが生き残るケース・・少なくはありません。店長や部長になるケースもあります。仕事=数字(会社の利益)・・とは限らないって事です。カンタンにいえば、ゴマスリとか、ズル賢さとか、社内の人間関係だけを意識して生き残る寄生虫みたいな奴・・いるでしょ?(笑)

上からは好かれても同僚や部下からは嫌われるタイプです。でも、そのような狡猾な生き様も、それで食えるなら、給料泥棒のプロ・・いや、スペシャリストですよ。(笑)よく言うでしょ?『会社の考え』とか、『会社としては・・』とかね。でも、会社って・・動物のように実在する生物ではありませんよね。

だから、会社が利益を求めるのは・・会社を動かす人間の思考であり、その人間に上手く取り入り、ゴマをすり、社員の立場を継続する事で給料という名の報酬を受け取り続ける事は可能です。会社にとって必要な人間(利益をもたらす者)でも、会社を辞めさせられるケースは多いのに・・

会社に不必要(無駄な人件費という意味では有害)な者が、社内の人間関係を上手に利用する事で、会社に寄生する・・その技術は高く評価できます。(笑)クソ面白くもない大物芸人や、嫌われているタレントが排除されず、テレビに出ているのを見て・・そんな事を思いました。
雑談141
○先日、業者から案内の予約が入っている貸家の鍵に不具合がある事が発覚→案内(内見)を最優先する事となり、鍵を壊してでも玄関ドアを開ける事になりました。→雨の中、バイクで現地へ行き、玄関を開ける事に成功しましたが・・風邪をひきましたよ。(笑)

自由と孤独を味わいながら生きていますが、ケガをしたり、体調を崩す度に・・不安になります。アレコレと心配になるわけです。ま、どんな事でも、メリットとデメリットはセットです。体調が戻れば、とりあえずOK・・その繰り返ですね。(笑)

○お歳暮のパンフレットがポストに入っていました。少しづつ、年末が近づいてくるかんじですね。そういえば10月も半分終わりました。毎年、このくらいの時期になると焦ります。いつまでに、どれだけ仕事をすれば・・いつ頃に金になる・・そう考えると、気合が入ります。

とにかく今、仕事を頑張り、年内に金にして・・12月の後半からは、ノンビリと過ごしたいものです。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.