ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談156
○人気のない地域で、来店も無い店で、広告宣伝もせず、ただ、自然の流れに任せるとどうなるか?・・何も起きない日々となり、たまに賃貸が決まる程度です。ま、ジィさんバァさんの不動産屋の多くが、そんなかんじだと思いますよ。べつに悪いことではありません。それが自然な流れみたいです。

ただ、少ない賃貸管理と、その少ない管理物件の仲介等で細々とやっている不動産屋は、時間の問題で廃業する流れです。管理物件は古くなり、やがて建て替えか売却です。建て替えの場合は、大手アパート建築業者が請け負い・・その流れで、そのアパート建築業者の関連企業が建て替えた新築アパートの管理をする流れです。

売却の場合は・・今まで30年も40年も付き合いをしてきたとしても・・大手仲介会社に売却依頼をしてサヨナラ・・という流れです。建て替えや売却より先にオーナーが亡くなれば・・相続人が別の会社に管理を依頼してサヨナラ・・という流れもありえます。そうやって、少しづつ管理物件が減るわけです。

悲観したりネガティブなわけではなく、そんな【流れ】ですよ・・って話です。ま、それでも、フルコミの不動産営業よりは安定した衰退ですけどね。(笑)さて、もうすぐ12月ですね。今年も終わりの雰囲気か・・それにしても酷い年だったな・・。
雑談155
○相談のメールは頻繁に着ますが、その中でも多いのが、『社内に詳しい人がいない』という状況の人です。ま、詳しい人はいるけど、聞きづらいのか・・本当に誰もいないのか・・はわかりませんが、確実にいえる事は、新人に何も教えず放置している会社が多い・・って事です。

ま、各社それぞれ事情があるとは思います。でも、私に質問してくる状況って、最終手段みたいなもんで、取引が間近で、かなり追い詰められた状況なんですよ。だから、私も速めに返信するようには心がけていますが、できれば、焦る状況になる前にメールしてくれたほうが・・問題の解決方法が多いですよ。

そんなわけで、現時点までにいただいたメールは全て返信しました。それにしても、質問は頻繁にきますが・・残置物の話が無いんですよ・・・マジで。『お好きな物を何でも持っていってください!』みたいなメール、待ってますよ。ちなみに、家電・家具はいらないです。よろしくね。

残置物はありませんか?

雑談154
○昔と比べて、曜日の感覚が無くなりました。ま、フルコミになってから、チラシ広告や土日の売り出し等の週末の集客活動をやらなくなった事も原因の一つですが、世の中も、土日が休みという特別な感じがしなくなりました。銀行が休みでもキャッシュカードがあれば関係無いし、役所が休みでも日常生活にはさほど影響はありません。

会社と呼ばれる組織の多くが営利目的であり、商売が仕事なら土日は仕事ですよ。私の場合、水曜休みの生活が長かったので、水曜だけは体内時計が意識していたのですが、水曜は古物商の仕事で動いているので、休み無しです。べつに愚痴ではありませんよ。楽しみながらやっているし、サラリーマンじゃないので、与えられる休みは無用です。

○それにしても景気が悪いです。業者の中で景気が良い会社があるなら・・羨ましいです。ただ、景気はさほど関係がなく、一生懸命に努力した結果、稼いでいる営業マンは羨ましくはありません。だって、それを羨むなら・・自分自身が一生懸命に頑張れば良い・・って事になります。

ま、一生懸命・・って便利な言葉でキレイに聞こえますが、売る努力って・・買う側にすれば圧力なんですよ。私は、【欲しい人が、欲しいものを、欲しい時期に買えば良い】・・と思っていますので、顧客の要望に応える形でしか営業する気になれないんですよ。だから、固定給の営業マンとしては無理がありますね。

給料をもらう立場なら、自分の考えなんか捨てて会社の方針に従うしかありません。それがサラリーマンの義務です。それが嫌なら、独立するなり、フルコミになるなり、自力で稼ぐ道を選ぶしかありません。ま、家族がいたり、住宅ローンがあるなら、そんな冒険はできないのが普通ですけどね。(笑)

○さて・・所有権放棄のアレ・・募集中です。解体予定の建物内にある廃棄予定の残置物などありましたら、無償でお譲りください。現場で残置物を探している時が一番楽しいです。嫌な事や辛い事を全て忘れる事ができる最高の時間なんですよ。(笑)結果的に欲しい品があるか?ないか?は・・どうでもいいのです。趣味だから。よろしくね。

残置物はありませんか?


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.