ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
いつも考えること
○いつも考えることがあります。たとえば私が長く関わる地域のことですが・・売買物件でボロマンションは100万円台からあり・・賃貸物件でワンルームは賃料2万円台がゴロゴロある・・新築戸建ても1000万円台が珍しくもない・・大手系仲介会社が次々を店を閉めて逃げ出す・・そんな地域で、どうすべきか?・・

そんな地域は、はっきり言って人気が無いわけで、需要と供給のバランスにより、そのような結果なわけです。人気が無ければ購入希望者は少ないわけで、不動産価格が高い地域(人気地域)は少し広告すれば売れるけど、不動産価格が安い地域(人気の無い地域)はたくさん広告宣伝しても無駄・・というのが現実です。

不動産が激安になると連動して・・仲介手数料も激安になります。営業全般の経費・調査/契約のコスト・仲介責任の重さ・・等を考慮すると・・【不動産仲介では食えない】・・という答えがでますが・・それを認めず、『何か方法があるのでは?』・・といろいろ考えているわけです。

○身軽なフルコミ稼業なので、人気エリアの会社へ移る選択もありますが、不動産仲介は地域密着が必要です。移った先の地元を知り尽くした同業者達を押し退けて売主を説得するのは厳しいですよ。その地域を熟知するための年月が必要です。カンタンなことではありません。

それに・・数えきれないくらい同業者さんからの相談メールに対応してきた私ですが、自分の地域では食えないから逃げ出して、人気エリアへ移ったとしたら・・そんな者に、今後、相談なんかしないのでは?(笑)

長く営業してきた自分のエリアをカンタンに見捨てる事もできないという思いもあります。過疎化が進む地元と一緒に沈む選択も排除できないわけです。『何か方法はないか・・』と考えている時間も腹は減るし、金もかかります。副業などやりながら、アレコレと考えている今日この頃です。ま、そんなわけで・・所有権放棄の残置物などありましたら、よろしくね。

『物件内に所有権放棄の残置物が大量にあるよ!不動歩さんの欲しい物があれば無料で持ち帰っていいよ!』とお考えでしたら、ご連絡ください。欲しい物だけで恐縮ですが無料で引き取ります。(関東限定) 

残置物はありませんか?

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.