ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
孤独死防止
○知人の社長さんが役所とゴタゴタしています。生活保護の受給者が孤独死をしたケースですが、死亡直後~発見まで推定1ヶ月くらいかかっていて、死亡後の賃料に関して返金するとかしないとか・・ま、そんなトラブルです。一般的な契約は、退去(カギの返還)まで賃料がかかるんですけどね。

ま、そんなゴチャゴチャした話はさておき、孤独死を早期発見する方法はないか?・・いろいろ考えてみたのですが、とりあえず誰でもできる案は・・賃借人にハガキを渡して・・毎月の月末に1枚づつ投函してもらう案・・ハガキの宛先は管理会社で、差出人は賃借人です。毎月の月末に賃借人が1枚発送すると・・

それを受け取った管理会社は・・「○○ハイツの○○号室の○○さんは、先月末までは生きていた」とわかります。そのハガキが届かない場合・・部屋を訪ねて生存確認する・・ま、そんな案です。この場合・・月初めに亡くなった場合、その月の月末に発送するはずだったハガキが届かない事で訪問して発見・・という流れになり・・

最長で1ヶ月と数日はかかる計算になります。民生委員とかホームヘルパーとか福祉事務所が定期的に訪問していれば、ソチラのほうが先に発見するとは思います。いずれにしても数日~数週間はかかりますね。ま、そんな流れで、「もっと早く発見できる機械とかあるのでは?」と思い、ネットで検索して、下記の品を見つけました。(税込32,400 円)




ま、カンタンに解説すると・・トイレのマット下に送信機付センサーを付けて、一定期間、トイレを使用しないでいると、設定した3箇所に「生体情報がありません。」というメッセージが発信される仕組みです。外出しない人でも、フロに入らない人でも・・トイレにいかない日はありません。部屋にいるのにトイレを使用していないなら・・

孤独死の可能性があるわけです。18時間、トイレを使用しないとメッセージが発信されるなら・・2日以内には発見できる・・ってことかな。ま、詳しくはご自分でお調べください。とにかく、ご用心。
雑談30
○先日、店で暇にしている時に、賃貸物件のオーナーさんが来ました。新規の飛び込みです。依頼内容を聞くと・・「空室が埋まらないので困っている・・お客さんがいたら紹介して欲しい・・1Kで35,000円で募集していたけど決まらないので、29,000円でもOKです。」・・て話でした。

「生活保護の受給者さんでもいいです。」とも言っていましたが・・それは難しいんですよ。その地域では生活保護の規定で家賃45,000までOKなんです。・・だから、生活保護の受給者さんは、ギリギリ45,000円使いきり、広くて新しい物件を選びます。

45,000円まで出せるのに、わざわざ29,000円の狭くて古い物件を借りるわけがないのです。とすると・・その物件を借りる人は・・どんな人が対象になるか?・・貧困、低収入で、生活保護が受けられない人で・・できるだけ安い物件を探している人です。生活保護の受給者より貧しい人って言ったほうが分りやすいかな。

そのレベルだと、収入も不安定で、家賃保証の審査とか絶対無理な人達で、保証人がいないのも当たり前・・何らかの理由で生活保護も無理なので、金がなくなれば餓死とか自殺とかありえます。賃料は滞納して当たり前で、逆に払えるほうがおかしい・・そんな人でも良ければ紹介できますが・・

たぶん嫌がるでしょう。そんな現実を理解できるオーナーさんは少ないです。それに、管理料をいただいている賃貸オーナーさんの物件に空室がゴロゴロあるのに、仲介料だけしかメリットのない飛び込みの賃貸オーナーさんの一般媒介/物件を優先する理由がありません。

何処の不動産屋に飛び込んでも、同じ結果だと思いますよ。空室がゴロゴロある地域で、数少ない借主を探すのはカンタンではありません。アッチコッチの不動産屋に声をかけるタイプのオーナーさんは不動産屋に嫌われる傾向があるしね。ま、ご用心。
雑談029
○さぁ!ゴールデンウィークも終わりました。先月末が物件の引渡し期限(退去・立ち退き)で、物件の引渡しを受けてみたら建物内に大量の残置物が!・・なんて話はありませんか?たいして量は減らせませんが、所有権放棄の残置物を募集中!

ゴミ屋敷やゴミ部屋は小物が沢山あるので大歓迎!!賃貸物件・相続物件・競売落札物件・任意売却物件・事故物件・・等の残置物も・・解体予定建物の残置物も大歓迎!

『物件内に所有権放棄の残置物があるので、不動歩さんの欲しい物があれば無料で持って帰っていいよ!』とお考えの方がいましたら、ご連絡ください。欲しい物だけ無料で引き取ります。

残置物はありませんか?

無駄なソフトが入った高額のパソコン
○派遣やバイトが増えています。既存で終身雇用の人は会社にへばりつき、定年まで「逃げ切り」を狙えますが、新たなる雇用で終身雇用となる人は少ないでしょう。

ま、会社としては、人件費は安いほうが良いし、必要以上に能力が高い人に価値はありません。会社が必要とするレベルの能力を有していて、安い賃金・・が理想なのです。

学歴の価値が下がる時代が来ますよ。仕事には、仕事に必要な能力(知識・経験・行動力)があれば良いのです。その他の必要としない知識や経験は、パソコンに例えると無駄なソフトです。使いもしない無駄なソフトが入ったパソコンを高く買うより、必要なソフトだけインストール済の安いパソコンのほうがいいですよね。

今はありとあらゆる情報や知識をネットで得られます。必要とする時に必要な知識を入手すれば良いわけです。学校で習った知識もテストをクリアする時には覚えていたけど・・社会人になったら忘れた・・のなら、当時の努力は評価されても、現在においては無意味で無駄です。

会社にとって最重要なのは、「今、何ができるか?」 「今、仕事で必要な資格があるか?」・・です。「高学歴で宅建なし」より、「中卒で宅建アリ」の人を必要とするし、「昔のトップセールス」より、「今のトップセールス」を必要とします。

10年前も関係ないし、10年後も関係ない・・今、必要な人材を、今、求める・・悪く言えば・・「使い捨て」かな。(笑)ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.