ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
月末
○月末は忙しい・・といっても儲かる案件が入ってくるわけではなく・・家賃が集中して入金になる日だし、銀行は混雑するし、測量士も司法書士も忙しいので催促しても見積もりを送ってこないし・・予定どおりにいかない・・ま、そんな日かな。(笑)

明日、会社に行って、見積もりが届いてなかったら・・キレる予定。(笑)

○大手はノルマの締め切りが月末なので、スケジュールに無理があっても月末に契約するから大変ですね。大手を辞めるとわかるけど・・べつに月末に契約する意味ないんですよ。歩合さえ確実に入ればいいわけで、契約日が数日遅れたってOK。どうせ歩合支給は決済後だから。(笑)

○賃借人から野良猫の苦情がありました。網戸を破かれたとか、エアコンの室外機の配管で爪を研いでるとか・・そんなのまでオーナー負担てのも理不尽ですが、誰かが費用を負担するわけで、ま、判断は難しいですな。(笑)

○月末は忙しい・・それは良いことでは無いのですが、月末に暇な状況も・・怖いよね。どちらがいいんだか・・

たまには残置物の募集でも。
○7月も終わりが近づいてますね。最近は残置物の募集記事を書いていませんでしたが、随時募集中です。お盆休みでも対応しますよ。夏季休暇の予定なんか何もないので。(笑)

最近は高齢者の残置物にシフトしています。 昭和のガラクタや古い雑貨等です。小物だけなので、大きな物は興味ありません。ちなみに、物件所有者さんがまだ住んでいる現場や、物件所有者さんが必要な荷物が残っている現場は辞退しております。

物件所有者さんの手元にあるものは【不用品】であっても、【残置物】ではありません。所有者さんの退去後、残していった品で、所有権放棄の品が【所有権放棄の残置物】です。

『物件内に所有権放棄の残置物が大量にあるよ!不動歩さんの欲しい物があれば無料で持ち帰っていいよ!』とお考えでしたら、ご連絡ください。欲しい物だけで恐縮ですが無料で引き取ります。

残置物はありませんか?

あるビルの話
○先日、ひさしぶりにJR某駅の前を歩いたのですが、そこで、あるビルを見て、そのビルにまつわる話を思い出しました。バブル時は地域で最も高いクラブが最上階にあり、よく行ったものですが、この話は入居していたお店の話ではありません。そのビルのオーナーの奥様のお話です。

昔、景気が良かった頃・・そのビルとは少し離れたビルにスナックがあり、定期的に資産家の奥様達が飲みに行っていました。その奥さまグループは7人前後で、それぞれが男漁りをしていたらしく、所有する賃貸物件に若い男を無料で住ませて愛人にしたり、ホストに嵌ったり・・一晩で100万円のお小遣いを渡して男に奉仕(笑)させていたそうです。

そのメンバーの一人が、冒頭に記載したビルのオーナー夫人てわけです。・・で、数年後、所有していたビルは競売になったわけですから、不動産以外の資産も差し押さえられ、財産の全てを失ったと推測します。ま、お金持ちの奥様グループが派手に遊んでいれば・・噂は広まり、悪い男達に狙われるのは自然な流れです。

真相は当事者しか知りませんが、地元の不動産業者で事情を知る者達は、「奥様が遊び過ぎたね。ハハハ」と噂話で盛り上がったものです。財産を失った旦那さんには・・同情しましたよ。(笑) ・・・ところで、貴方の奥様は大丈夫ですか? ご用心。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.