ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
縁と運とタイミング
人生最大の買い物だから・・というセリフを顧客から数百回、あるいは数千回は聞かされました。このセリフを言われたら、だいたいアウト・・断り文句です。時間をかけて慎重に探したいという事です。

かなり前ですが、フラッ・・と来た人が店の店頭ガラスに貼ってある物件広告を見て、案内したらすぐ決まりました。契約の時に聞いたのですが、かなり長い期間、家探しをしていたとのことでした。

数多くの不動産屋へ行き、数多くの営業マンと出会い、数多くの物件を見て・・結果的には全て断ってきたのです。・・では、それほど難易度の高い顧客と契約した私は、凄腕なのでしょうか?(笑)

・・全然違います。たんなる運、あるいは縁、あるいはタイミングです。人それぞれ結婚する年齢にバラツキがあるように、家を買う時期もバラバラです。20代で買う人もいれば50代で買う人もいます。

私は90代の人に住宅用地を売ったことがあります。それから家を建て、さて後何年住めのたか?(生きたのか?)私は知りませんが、その人は90代で買う運命だったのでしょう。まぁ、人それぞれ。

縁と運とタイミング・・たしかに家探しも縁と運とタイミングが関係します。これは結婚も同じですね。どんなに素晴らしい人と出会ったとしても、それが幼稚園児の時なら、あまり意味はありません。

高校生の時に付き合い喧嘩別れした相手でも、たまたま結婚適齢期に出会えば結婚した確率は高かったと思います。家も同じです。いくら素晴らしい物件に出会っても高校生では買えません。

また、タイミングだけ良くても、縁と運が欠けていると契約には至りません。運良く手頃な物件に出会い、縁あって買うのです。逆に縁と運が揃っていてもタイミングが悪いとダメです。難しいですね。

不動産営業マンは、多くの良縁と幸運を呼び込むために、日夜、チラシを集合ポストに撒き散らしています。マンションの管理人に叱られる事もあります。・・それはタイミングが悪いのです。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.