ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
謝礼
不動産会社では営業補助としてパートさんを雇用し、チラシの印刷や接客、その他の雑務を任せる事があります。パートさんの功績で成約に至った場合、時給とは別に報酬を支払う事もあります。

ある会社では、営業を補助するパートさんの功績で成約に至った場合、営業職が自分の歩合報酬から謝礼を渡す慣習がありました。本来は会社の規定により会社から支払うシステムでしたが・・

そのための社内書類、社内手続きが面倒なため、営業マンが自腹で払う慣習が生まれたようです。まぁ、多くても1万円か2万円程度でしたので、景気も悪くなかった時代なら珍しくも無い話です。

そんなある日・・ある営業マンがパートさんに謝礼を渡す事になりました。その営業マンは、他の営業や事務職が全員いる時間を見計らい、『契約のお礼です。』とパートさんに謝礼を渡しました。

(どうせ支払うなら、みんなが見ている時に渡したほうが、カッコいい・・)と思ったのかな。パートさんは恐縮しながら受け取っていました。周囲の者達は、『金払いがいいねぇ!』と笑ってました。

後日、別の営業マンもパートさんの功績により成約しましたので、謝礼を払うことにしました。その営業マンは周囲に誰もいない時を選び、謝礼を渡しました。その時にパートさんから言われました。

『ありがとうございます。・・この前、他の営業さんから頂いた時は、とても恥かしかったです。それに、みんなの前で誇らしげに渡されても、感謝の気持ちは伝わりませんでした。』という話でした。

その後、その営業マンは美人のパートさんに信頼されて仕事がやりやすくなりました。同じお金を払ったのに、一人は信頼を失い、一人は信頼された話です。信頼プラス・・いや・・やめとこう。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.