ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
無責任な者達
どこの業界にも無責任な者がいるとは思いますが、不動産業界にも無責任な者は大勢います。ただし、不動産業界の場合は、商品の不動産も高いですが、損害賠償も高いので注意が必要です。

ある営業マンは日頃から細かいことを気にしない大雑把なタイプでした。新築戸建の仲介契約をしたのですが、引渡しの1週間くらい前に買主から連絡があり、『先に引越しをしたい』と言われました。

残金の決済もしていないし、予め先行引渡しの条件を提示していた訳でもないので無理に決まってます。まぁ、新人でもわかりそうなことですが・・その営業マンは現地に隠してある鍵を渡しました。

鍵を受け取った買主は引越しました。・・で、売主の業者が引き渡し前のチェックに行くと、もう住んでいるわけです。そりゃ~、ビックリしますよね。・・で、怒りますよね。・・で、大問題となりました。

最終的にはお金で解決しました。このような場合、その営業マンに反省させても意味は無いと私は思います。なぜなら、不動産取引における契約条項がどうのこうのという問題では無いからです。

先天性の性格が起因する問題です。性格は治りません。だから、もっと責任の無い、または責任の軽い仕事を選択すべきであり、本人に選択する能力も無いのなら周囲の者が助言するべきです。

他にも無責任な者の例はあります。・・決済日を当日まで忘れていた者・・ローン条項の解約期日を忘れていた者・・買主からローン申込書類を預かり、銀行に提出するのを忘れていた者・・ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.