ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
高価買取りの話
中古マンションや中古戸建を買い取って再販する『買取り業者』は、仲介会社に飛び込み訪問して、『高く買います!』というのが仕事のようですが、高く買ってくれと・・頼んだ覚えはありません。

100万円高く売れたところで仲介手数料は3万程度の差です。それに、買取価格というのは買い取り条件の中の一つであり、買取り価格が高くても、他の条件が悪ければ取引すべきでは無いのです。

当たり前ですよね。たとえば300円の煙草が200円で売っていたとしても、中身が半分しか無かったり、古くて不味いのならダメですよね。高価買取りばかりをアピールしている会社は要注意です。

よくありがちなのは・・決済までが長い・・そして先行リフォーム条件(実質的な決済前の引渡し)・・その期間にリフォームしながら販売開始・・売れないと決済期限の延長要求・・それに応じないと・・

難癖つけて解約要求・・重要事項説明や契約書・付帯設備表・・等の契約関係書類をあら探しして、売主責任や仲介責任を追及できそうであれば、それを根拠に解約をちらつかせて、決済延長です。

・・そんな事をガタガタやっているうちにリフォームが完成し、客がつけば決済する・・で、最後に、『また良い物件が出ましたら買いますので声をかけてください』って言ったら、頭腐ってますね。(笑)

業界の仲間から愚痴を聞かされる事があります。『今回は参った・・あの買取屋とは二度と取引しない。』なんてね。そんな愚痴も私は重要データとして記憶します。有効な危険回避術です。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.