ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
聞きたくない話
不動産業界に限ったことではありませんが、ビジネスシーンでは責任の伴う会話というのがあり、具体的には、聞いてはいけない話・・聞かなければ良かった話・・聞きたくない話・・があります。

知ってしまったら報告しなければならない話・・できることなら知りたくなかった話・・。たとえば、昔ですが、後輩から何気なく聞いた話で、やっぱり聞かなければ良かったと後悔したこともあります。

隣の家より地盤が高い物件を後輩が売り出した時、隣に住む人が『売家』の看板を見て電話してきました。『雨が降ると、擁壁の水抜き穴から鉄砲のように水が飛んでくる。』という内容の苦情です。

その後、しばらく経った頃・・私が、『前に擁壁の水抜き穴の苦情があったよな?アレどうなった?』と聞くと、後輩は、『バッチリ解決しました。簡単でした。』と答えました。それを詳しく聞いてみると・・

『穴を塞ぎました。』とのことでした。・・私は後輩に、『オマエさぁ・・土圧って聞いたことあるか?』と聞くと、『ありません。』との返答でした。・・私は、聞かなければ良かったと後悔しましたよ。(笑)

違う例では・・業者さんに建売用地を仲介して、決済が近くなった頃に社長さんが、『じつは銀行に融資を申し込む際に、銀行の融資担当者から売買金額をふかすようにアドバイスされた。』と・・

そして、『その融資担当者が決済前なのに転勤してしまい、別の担当者になるので困った・・』と打ち明けられた時は困りました。まぁ、よくある話ではありますが・・仲介担当者に話をされてもね・・。

まぁ、少しゴタゴタしたり、バタバタしたりするけど、迷惑はかけないから、少々の事は見ないフリをしてくれ・・という意味だったのかな。最悪でも決済期日の延長をしてノンバンクから借りるとかね。

他にも違う例があります。ノンビリした買取屋の社長さんがいて・・契約して決済が近くなった頃、『決済場所は何処の銀行ですか?』と聞くと、『まだ融資の申込みもしてない。』なんて不安なことを・・

『えっ?決済まで10日も無いですよ。』と聞くと、『どうにかするよ。』なんて返事・・結果的に決済できましたが、途中で不安な話を聞いてしまったため、私は不安な毎日を過ごす事になりました。(笑)

聞きたくない話でした。・・逆に聞きたい話もありますよね。昔ですが、仲間に、『この前の飲み会で事務員と消えたよな。その後、どうした?』と聞くと、『絶対に秘密ですよ・・じつは・・』なんてね。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.