ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
昔の仲間達
昔、一緒に働いていた知人(60歳)が、『再就職が決まった』と連絡がありました。マンションの管理人で応募数20名で採用1名という難関だったそうです。給料は?と聞くと・・月収15万円だそうです。

厳しい時代です。一緒に働いていた頃の彼は営業部長でした。固定給で月40万以上は得ていました。そういえば、当時の総務部長も現在は60歳でタクシーの運転手・・月収20万弱と言ってました。

私は若い頃から、(不動産営業マンって、50歳とか60歳になったら、どうなるのだろう?)と疑問に思っていました。地場業者で店長や部長になっても、コンビニの店員より不安定なのが現実だし・・

独立しても長く続けられる者は少数・・そのような不思議に思っていた事が少しづつ見えてきました。業界を去り、別の仕事をする者が多いですが、その多くは細々と質素な暮らしをしているのです。

いろいろな生き方がありますが、最低でもやっておくべき事は・・結婚して家を買い、一般的な幸せだけは維持することですね。60代の知人・友人が多いと以前に書きましたが、60代で独身の者は・・

高確率で病気になり早く死ぬ運命です。不摂生な生活、栄養バランス無視の食生活で人生を短縮します。それと家を買う件ですが、家(戸建・マンション)を買うと、住む場所だけは安定します。

会社が不安定で・・収入も不安定・・住む場所も不安定・・1人暮らしで健康も不安・・孤独で不安・・なんて50代、60代で悩まぬように、せめて『家』と『家庭』はあったほうが良いですね。・・ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.