ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、世間話でも 32
普段は気がつかないことですが、病気や怪我をすると健康が一番大切だと思い知ります。たとえば、重い物を持ったり無理な体勢をして、ぎっくり腰になると・・歩けません・・何処にもいけません。

外出は大冒険です。駅まで歩くだけのことで、(途中で挫折したらどうしょうか・・引き返すか・・)なんて悩みます。無事に帰れる保証はありません。体が不自由な人の気持ちが少し理解できます。

椅子に座りパソコンを使う作業でさえ苦痛です。よく考えてみれば・・歩けること、見えること、聞えること、考えることができること・・全てが当たり前のことと認識していますが、一つでも欠けると・・

仕事は無理・・もし、その状態が続けば無職になり・・生活苦となります。昔から『営業は足腰』と言いますが、本当に『足』と『腰』が悪くなったらアウトです。仕事中にケガしたり病気になる者もいます。

私が知っている例では・・物件を見に行き階段で転び骨折した者・・携帯電話で会社に電話しながら運転中、事故を起こし入院した者・・不衛生な場所でオープンハウスをして奇病になった者・・

そして・・空家にて、和室の押入の天袋(最上部)に残置物が無いか?チェックするため、押入の中段に足をかけて上を覗き込み、無理な体勢をしたために『ぎっくり腰』になった者・・ご用心。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.