ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
正義の男
私は政治家に良いイメージがありません。選挙の時期になると、付き合いのある議員の応援で走り回る不動産業者もいますが、応援する議員の政治思想に共感した者ばかりではありません。

政治家は役に立つこともあるので応援している・・という人が大半です。・・で、政治に少し関係のある話を思い出したので書きます。たいした話ではありませんが、2分間の暇つぶしにはなります。

○私が中学生の頃のある日・・不良生徒が『そうじ当番』なのに掃除をせず帰ろうとした時に、1人の生徒が、『掃除をしなければダメだよ。決まりなんだ。一緒に掃除をしよう!』と声をかけました。

不良生徒は、『ふざけるな!』と注意した生徒を殴りましたが、その生徒は殴られても不良生徒の体にしがみつき応戦したのです。・・たかが掃除の事で、よくそこまで熱くなれるなと私は感心しました。

○私が高校生の頃のある日・・コンビニで、その男と再会しました。そうじ当番の件で不良に応戦していた生徒です。その男は幼い弟や妹を連れて買い物に来たのです。そこで気がついたのですが・・

その男の着ている服は、中学時代の体操服だったのです。私は、『オマエ・・それ・・体操服・・か?』と聞くと、恥ずかしがる様子もなく堂々と、『そうだよ。まだ着れるからね。』と笑顔で答えました。

オシャレしたい年頃の高校生が、中学時代の体操服を来て買い物している・・幼い兄弟達の面倒を見ている・・たぶん豊かではない経済状況の家・・私はその男に正義と勇気と家族愛を感じました。

○私が、ある大手系仲介会社に勤務していた頃のある日・・その男と町でバッタリ会いました。学校の教員をしているとのことでした。(あいかわらず真面目な生き方をしているな・・)と思いました。

○それから1年後・・その男は教員を辞め、地元の市区町村で議員になりました。福祉や教育に関してチカラを入れた政治活動をしているようですが、マンション建設反対・・とかの動きもしてます。

その男が正義感あるれ、家族思いで不正を許さないタイプなのは知っていますが、不動産屋が応援するタイプの議員ではありません。私も応援はしません。元気で頑張れ・・とは思いますけどね。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.