ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
悲観
人の数だけ仕事があるわけではありません。今後も仕事は減ると思います。世の中は便利になり、コンピューター、その他のハイテク技術により、人間がチンタラ作業する必要がなくなるのです。

初めてメールをした時には、その便利さに驚きましたが、よく考えると・・ハガキや手紙は不要となるなら・・ハガキを作る人や届ける人も不要となります。最近では新聞の購読も減っているようです。

新聞を印刷するや配達する人も時間の問題で不要となりますね。ま、そうやって仕事が減っていくのです。不況により人間不要の流れは加速します。不動産会社も多すぎるので淘汰されますね。

営業マンを雇ったりクビにしたりと繰り返し、仕事といえばチラシ印刷とチラシ配り・・なんてビジネス・スタイルは、もう長くないです。だいたいチラシ広告自体が無くなるでしょう。新聞と同じ運命です。

不動産仲介業も近い将来は個人間売買の代書屋みたいになると思いますよ。いわゆる不動産エスクロー・サービスです。それにより3%プラス6万の両手なんて取引は減るでしょう。・・たぶんね。

そうなると宅建もってない営業マンなんて、真っ先にクビですね。仕事は不動産調査や書類作成がメインとなるので、気合と根性だけの人は自分に合った別の道に進むしかなくなると思いますよ。

そういえば、不況で競売物件が増えると喜んでいる業者もいると思いますが・・競売で競落して社有を増やしても買う人がいなければ商売にはなりませんよ。不況って、そうゆうことでは?・・ご用心。


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.