ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ま、世間話でも 36
いまさらですが・・『不動産業界の歩き方』は、不動産屋の歩き方ではありません。不動産屋の歩き方だと、一般消費者(客)が不動産を探し求めて不動産屋巡りをする意味も含まれてしまいます。

『不動産業界を歩く者』は、業界人または業界関係者に限定されます。司法書士が不動産屋を訪ね歩くという意味も含まれそうですが、私(管理人)のイメージは『業界内を転々とする営業職』です。

不動産業界の歩き方は一つではありません。歩き方は人の数だけあります。『私の歩いてきた道で起こった様々な事』を書いていますが、私のマネをしても、私と同じ道を歩くことはできません。

そもそも時代が違えば法律も違うし、地域が違えば地域性も違います。同じ不動産仲介と呼ばれる仕事でも、個人仲介と法人仲介では違いがありますし、大手と地場でもいろいろ違いがあります。

また、終身雇用で働く者にしか経験できない事もありますし、転職を繰り返す者にしか経験できない事もあります。この両方を経験する事は無理ですね。人生は1度だし、体は一つしかありません。

まぁ、終身雇用で定年を迎えてから、不動産営業として転々とすれば可能ですが、難しいでしょうね。フルコミッションなら可能かな?かけもちして数社の名刺を持ち歩く高齢者もいますね。(笑)

ま、最近は、歩き方を知りたいから見ている・・という人より、面白いから見ている・・という人のほうが多いようです。書いている私は面白くは無いのですが、とりあえず頑張って更新してます。(笑)


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.