ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
無駄な資料と物確
大半の不動産屋に言えることですが、レインズやアットホームの物件資料を書棚に入れてますよね。「物件種別」 「エリア」 「利用駅」で分けて収納して、定期的な物確を繰り返し管理してるつもり。

・・で、実際は頻繁に入れ替えなどできず、引き出しの下のほうの図面(資料)を見ると・・1年前の物件資料ばかりでは?無駄です。スペースの無駄と定期的な物確の電話代・人件費の無駄です。

いつまでこんな事やってるのかな・・と思ってます。来店客の対応は、レインズ検索・・その場で物件確認・・資料をプリントアウトして紹介・・の流れで良いと思いますよ。数分あればできるはずです。

数年前に終わってる物件について物件確認の電話をしたりすると、(オマエは浦島太郎か?どんだけ古い資料見てんだよ・・)と思われます。そんな時空を超えた確認をする業者は笑われますよ。

また、客もいないのにホームページに100件も物件掲載して・・頻繁に物件確認して、掲載物件を入れ替える作業に追われても・・そのホームページを見てる人がいなければ・・ま、ご用心。(笑)

追伸:昨日までにいただいたメールは返信しました。それと、またまた懲りずに、クレジットカード情報blogというのを始めました。SEO対策でリンクしてますが、気にしないでください。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.