ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
住販の掟 3
住販と呼ばれる会社での出来事です。お互いが関わりあわない風習の信託銀行系不動産会社で、新人君は掟破りな発言をしました。朝のミーティングが終わった直後に、隣の席の先輩に対して・・

『道路幅員を計りに行きたいので、手伝っていただけませんか?』と言ったのです。普通の不動産屋なら問題ないですが・・先輩はキレました。『なに甘えた事をぬかしてんだよ!』と怒鳴りました。

周囲は一瞬静まりましたが、すぐに日常的な雰囲気に戻りました。誰もが怒って当然と考えていたと思います。人の仕事は絶対に手伝わないという暗黙のルールを破った新人君に非がありました。

ただ・・怒鳴った先輩の表情に異常性を感じた同僚は、(何故?あそこまで激高したのか?)と、疑問を抱きましたが、後日にその疑問は判明しました。・・新人君が入社直後に受けた研修の時に・・

新人君は、研修を実施した支店のデスクで、研修用のレポート作成をした後、消しゴムのカス(以下、消しカス)を放置してしまったのです。・・で、その消しカスを掃除したのが、先輩の彼女でした。

その話を彼女から聞いた先輩(彼氏)は、『俺の女に消しカスの掃除なんかさせやがって!許せん!』と怒りましたが・・その件で叱ると笑われる可能性が・・男として、それはできませんでした。(笑)

だから、何かある度に新人君を虐めたのです。居心地の悪かった新人君は数ヵ月後に自主退職しました。新人君は、自分が虐められた理由が、『消しカス』だったと知ったら後悔するのかな?(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.