ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
伝えたかった事
営業マンが顧客の家に訪問して、その場から会社に電話をするシーンは多いです。そのような時、電話に出た会社の者(上司)は、(営業マンは顧客の目の前で電話をしている・・)と判断します。

社内で話す時とは違う、いつもより丁寧な口調・・営業マンのセリフは顧客に聞かれている状況・・本音では無く顧客に聞かせるための会話だったり・・何かを上司に伝えたい会話だったりしますよね。

上司は会話をしながら、(値引きの話か・・なるほど・・今、顧客の前で駆け引きをしているわけだな・・)などと、営業マンが本当は何を言いたいのか?会話の中の言葉をヒントに状況判断をします。

世間を騒がせた例の逃亡劇・・渋谷で職務質問された夫が、『妻を呼んでいいですか?』と言って妻に電話した件ですが、何故?夫は妻を呼んだのか?警察官の目の前で電話したと思いますが・・

とにかく緊急事態だと知らせて、(証拠隠滅をして、とりあえず逃げろ!)と伝えたかったのでは?もし、頭の良い極妻だったら、『警察に職務質問されて困っている。すぐ来てくれ。』と聞いた段階で・・

『警察?話しにくい状況なのね?まさか緊急事態という意味?今すぐに証拠隠滅をして、逃げなきゃ!』と考えるのでは?しかし・・その隠された真意は伝わらず、妻は本当に現場へ来てしまった・・

なんてのが真相では?と勝手に思っています。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.