ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ダメ営業の見本
先日、バイク屋へ行きました。まずはバイクの情報サイトを見て・・気に入ったバイクがあり・・そのバイクを販売しているバイク屋へ行ったという流れです。一般的な消費者の行動パターンですね。

店に行くと、店員が声をかけてきました。店内のバイクを見ながら店員と話をしていると、いろいろな理由をつけて、一番高いバイクを熱心に勧めてきました。途中で話題が変わる事もありましたが・・

また話題が戻り、一番高いバイクを勧めるのです。そして、『今、決断していただければ値引きしますよ!』とか、『早くしないと売れてしまいますよ!』とか・・聞いていて恥ずかしくなりましたね。(笑)

売りたい気持ちは理解できますし、私も買おうと思っていましたが、決断を急がされる事に対する不愉快な気持ちがブレーキをかけました。逆に、買おうと思っていたのに、(もう少し考えよう)と・・

買わずに帰りました。コレって、不動産営業の売れないセールス・パターンと同じですね。インターネットで安い物件を掲載・・問い合わせアリ・・別の高い物件を紹介・・客は逃げて二度と来ない・・。

ま、バイク屋は若い客が多く、その場の勢いで買わせる手法が有効なのかな。不動産の場合は、決断を急がせると高確率で逃げますよ。・・ま、人の振り見て我が振り直せ・・かな。ご用心。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.